セプン&アイ 各種 Noodle(ヌードル)という名称のカップラーメンを食べた感想。
セブンイレブンだと130円代の価格ですが
イトーヨーカドーだと98円程度で販売されている。
まとめて買うなら、ヨーカドーが無難。
セブンネットショッピングで確認したら『 ¥91(本体)¥98(税込)』とのこと。
同種の商品で他に、中華そば、しょうゆ、しーフード、カレーヌードルが販売されている。

味と品質、食べた感想で、同一価格帯のカップめんは、
セブン=ローソン>イオン
という感じ。
イオンのトップバリュのカップめんは、最もイマイチな感じ。(食べれない味ではないもののイマイチに感じてしまう)イオンのは最も安いという魅力しかない。
全般で言える事は、並の水準に達しているとは思うのですがスープヌードルなどとは若干ことなる感覚。

スポンサード リンク

塩とシーフード

セブン&アイのシーフードnoodle
ローソンの 塩と他のシーフード比較すると

イオンのシーフードよりはセブン&アイの方がマシといった感じ。
ローソンの塩も比較するとローソンの塩が具が鶏肉ということで満足感高いうえに味もおいしい。
個人的には、高めの、ローソンの塩の方が満足感は高い。

ついでローソンの味噌と醤油はいまいちです。塩はオイシイ。味噌はイマイチな感じがした。

しょうゆ


醤油やカレーなどはセブン&アイのが圧勝。具が他の製品と比較してもセブンのがしっかりしているのが最たる特徴だった。


カレーは芋が大粒なので嬉しいところ。