食べたときのパッケージだけとっておいたので見つけれた。(写真撮影したので捨てましたけど)

富山ブラック(カップラーメン)
富山ブラック(カップラーメン)

寿がきや 全国麺めぐり 富山ブラックラーメン

寿がきやというメーカーの『富山ブラック』富山ブラックラーメン というカップラーメンが100円ショップで売っていたので、どんな味なのか気になったので買ってみた。パッケージだけでば何味のラーメンか分からなかった。

スポンサード リンク

内様物

  • かやく
  • 少ない。肉が丸い奴で普通に見かけるインスタントの具。 ネギが茶色っぽい。ゴマが入っている。

  • 液体スープ
  • 黒い味噌のような中身

  • 粉末スープ
  • 普通の粉末やや粒粒状態。湖沼の香りがする。

  • よくある、インスタント麺の丸型。100円で購入したカップラーメンにしては上々の麺。しっかりとしている。

    作り方は、

    蓋を半分まではがして、「かやく」と「粉末スープ」を入れて熱湯を内側の線まで注いでフタを閉じて。
    液体スープをフタの上に乗せて暖める。
    4分後液体スープを加えてよくかき混ぜて折る仕上がり下さい。

    となっている普通だ。

    食べてみた味の感想

    辛い。香辛料の味。
    麺がくさい。
    美味しくは無い麺が細いがしっかりとしているもののスープが混じるとクサい。

    なというかスープがナニの味なのかもわからず辛いだけであり、麺もいまいちすぎる。
    スープの辛さで舌がヒリヒリする。赤いものが浮いているので七味だとは思うのだが、不味いぞ。辛さと不味さで、1食を食べるのも辛い。ゴマの風味はするものの、なんというかイマイチな味だ。
    とにかく美味しくは無い。
    気持悪くなるインスタントカップめんであった。とにかく美味しくは無いし味が香辛料の風味と味しかしないので、これは香辛料ラーメンでしかない。スープにうまみ成分が一切感じられないのだ。カヤクのショボサモ助長させてか気持悪くなる。

    これなら普通にうどんを買って食べたほうが旨い。

    インスタントラーメンの変り種は大抵ハズレなのが痛いですね。こういう不味いラーメンを作って売り続けるメーカーの姿勢が気になるのでした。
    もしかしたら新しいパッケージで作る事で顧客獲得しているのだろうか?
    寿がきや というめったに見かけないメーカーだし・・・。

  • 店舗で食べる600円のラーメンが好きラーメン屋 麺所なんでやねん 最寄り駅:東武線曳舟駅(墨田区)