気になる情報が2013年7月30日に上がっていた。鯖の缶詰で痩せられるという可能性があるというのだ。

ソースはテレビ番組「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で語られていた内容ではあるらしいのですが、確定的にやせられるという作りでは無いものの、痩せれる可能性があるやもしれないと思わせる作りだったかの様子。

スポンサード リンク

詳細はこちら

  • サバ缶で痩せる?テレビで報道されツイッター上『サバ缶』騒動!明日売り切れか?
    http://www.yukawanet.com/archives/4507330.html
  • ひとまずどの程度食べているのかといったことや具体的な内容はテレビ番組を見てないと把握できない。

    ツイート等

    食物繊維とサバ缶で痩せるらしい。試してみるか。

    https://www.facebook.com/permalink.php?id=100004294741241&story_fbid=215796071906883

    要点

    鯖缶を用いたダイエットは水煮を用いること。
    お米(炭水化物)は少量+ワカメや海藻類(食物繊維)を取ること

    鯖の缶詰に含まれるGLP-1という成分で血糖値が一時的に下がるということは科学気には証明されているらしい。(ただしこれが脂肪が減るもしくは付かないということと直結するのか?というのは疑問点)
    サバ缶と、食物繊維18gを一緒にとる様子。しかし鯖と食物繊維が取れる缶詰はなかなか無いとも思うので、食物繊維が豊富な食事(ワカメやヒジキ等か?)を用意しないといけなさそうである。缶詰だとそのもののカロリーや塩分も気になる所なので十分に気を配った上で試す人はためしてください。

    結論

    サバの水煮をひたすら食べてみたものの飽きる。K&K tin tumaP oiled sardines

    サバの水煮をひたすら食べてみたものの飽きる。
    毎日さば缶だけだとどうしてもオカズとしては辛い。
    食べ方工夫しないと1週間も続けるのは困難だし1ヶ月は無理だろう。

    やせることを目的としてサバ缶を食べる事はお薦めできない。
    保存食としてや、買い置きとして食べる分には合理的だが、無理に毎日食べようとするには辛い食材だと思いますよ。(試してみた実感値ですが・・・・)

    デメリットは空き缶捨てるのが面倒。
    飲料の空き缶と異なり、匂う。
    周一で空き缶すてれるゴミ回収のサイクルがあったとしても、魚の缶詰だとどうしても捨てるのが難儀。

    洗うにも水で濯ぐだけでは匂いや油が残るので非常にやっかい。スポンジで洗うことまでするのはさすがに面倒であるので、非常に難儀である。
    缶詰業界も、パック詰めなどで販売するなど何かしら対策したほうが売り上げが上がる気がするのだが、缶詰の方が歴史が長い上に丈夫なので需要が多いのだろうか?
    毎日食べるにはデメリットが大きいと感じたのでした。

  • ダイエットで運動よりも重要な物 糖質』と『炭水化物』を減らすこと それだけ
  • 痩せたかったらスクワットが効果的