パンダにペンギンに関連語句的なアルゴリズムでさっぱりとGoogleに対するSEOの目安や基準がどうもわかりにくい昨今でありますが、
最近の検索結果もどうなのよと思える面もやはり存在しつつの、PR(ページランク)は、2月くらいから2013年度はメジャー更新は行われていない様子なので何かあったのかと思いつつも、
面白い記事があったのでURLのメモだけしておきます。

気になった記事

  • 検索エンジンが順位を決定する要因ランキング2013年版
    http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2013/10/07/16182
  • ソース原文はこれ? 

    2013 Search Engine Ranking Factors Survey   Correlation Data Moz
    http://moz.com/search-ranking-factors

  • 感想

    Google+は評価ポイント高いのね・・という感じ。
    逆にfacebook、twitterという順でしたのほうにありますが、Googleさんはソーシャルの大量作成アカウントなどのスパムはどう判断しているんでしょうね?

    ページへのリンク元のユニークIPアドレス数

    という要素はいまだ重要な要素ではあるんだなぁという感じ。しかし無料ブログ大好き日本人だとIP分散されることはなかなか無い感じもしますが。

    他にもいくつか『?』な感じはしますが、いまいち釈然としないものが残るのでした。