元々1年間無料サービスなど展開で日本でも展開していたSova WPというWordPress特化のクラウドサービスが突然終了のお知らせ。

Sova WP サービス終了のお知らせ
http://blog.sova.sg/ja/archives/769

『Sova WPは2017年5月10日午前9時(日本時間)をもってサービスを終了することとなりました。』とかふざけんな!!!
あと残り20日しかないじゃないか!!!!!!!!!!!!!!
サービス終了の理由が掲載されていない事と、
終了までに1ヶ月も無い突然の発表という点が腹立つ。
月額課金ならまだしも、年間支払いしていた人は涙目だろう。

スポンサード リンク

Sova WPの信頼度

    元々疑心暗鬼だった点

  1. シンガポールの会社
  2. それが大阪の会社に委託
  3. という流れで、
    Sova WPのアフィリエイトサービスも展開していたが、サポートも若干反応が遅くなったりして疑心の度合は年々増えてはいたが
    チャットサポートは、便利だったので利用していた。
    (ただこれも当初よりはレスポンスは不便になっていた面は否めない事と、1年後の説明と1年前の説明でちぐはぐな面があったりしたこともあった。)

ただし利用していたのは、別のドメインでだ。

Sova WPのスペック

スモールプランでも月額2000円という価格で割高ではあったが
10GBでデータベースも折半で、スペックには満足だった。
無料プランも1万PVまで使えるサービスも有ったので、利用していたがスペックを把握するだけなら問題なかった。

直近の問題点

SSL導入が壁となった。
SSL導入するとSova WPのCDNが使えない事。
AMPの普及により、さらにSova WPのCDNの優勢は激減した。
そもそもSova WPのCDNだけでは、cloudflareで有料プラン利用するよりは、表示速度は遅かった点は否めない。
普通に比較してもwpXでもエックスサーバーでも同一環境ならばSova WPよりは表示速度は速かったことが有る。
後追いでSSL導入無料で導入したエックスサーバーの無料SSLの方がコストも安いという点も強い。

考えられることとしては、初期のサービス発表以降、利用客とかを世界的に伸ばすことが出来なかったことが大きいと思う。兎に角WordPressの設置先候補としてSovaが検索結果でヒットすることもなく、ソーシャルメディアでの露出も少なかった。
反対にGMO系は露出がうざい位には多い。広告費かけすぎだろと思う。

    Sovaがここ数年で後れを取った点。

  • Sova WPが、サービス月額でも初期利用料・月額費用が高めということと、
    日本国内のサービスでWordPress設置のサービスなら平均月額500円程度~利用可能。
  • SSLの利用料、
    (2017年現在では無料で独自ドメインのSSL無料プランはチラホラある。)
  • AMP普及による、SOVA独自のCDNの優位性が劣ったことも非常に大きい。
    これは技術的にSOVAの優位性でSova選択するメリットが激減した。
  • (WordPressのjetpackでもCDNオプションが出てきたリ、SovaだけはSSL対応していなかったりで劣る面が強かった。
    Sova とcloudflareで比較してもcloudflareが勝る先進性が有った。)

移転先

知識的に余裕がない人は
wpX(運営会社は エックスサーバー株式会社)
wpXクラウド
wpXのレンタルサーバーとクラウドタイプは、個人的にはクラウドタイプ一択。
※メールサーバーは別個必要ではあります。
2017年4月22日時点、nufufu.comはwpXで運用しています。 + cloudflareのビジネスプラン。

一層長期間の、信頼性担保したい人は、aws利用した準じるサービスかawsそのもの契約したほうが無難な気がする。

KUSANAGIとかも選択肢の一つ。
https://kusanagi.tokyo/
別会社ではありますが、さくらクラウドとも連携の兼ね合いがあった筈。

sakura-cloud-KUSANAGI
今でもさくらクラウドの中からパッケージとしてKUSANAGIの追加利用は可能。

利用方法の詳細は不明。(コンパネは割と複雑ですよ。)
さくらのIDと、料金支払いの兼ね合いもちょっとわかりにくい。

確かGoogleもクラウドサービス展開していた筈ですが詳細は調べてみましたがハードル高そう。
提携している会社のサービス利用したほうが割安そうなのですが、いまだ日本国内ではAWS系よりも少ない印象。
時間単位の従量課金はAWS利用するよりは安価なイメージだけ残った。

やっぱり新規のWordPress特化のクラウドサービスは息が短い気がしてならない。
(確かGMO系のでも一つサービス終了していた記憶が有る。うろ覚えなので確実ではありませんが・・・。)
エックスサーバー株式会社のwpXが終了する日が来たらそれこそawsなどにでも本腰で移転せなとは思いますが・・・。
しんどい。
AWSでも先日トラブルがあったりしたことも報道でありましたが、どちらにしても面倒くさいことこの上ない。
sova WP運営元の信頼性
sova WPの突然のサービス終了は、今後シンガポール企業のWEBサービスの信頼性には、私的には、若干遺恨を残す。
本国と、日本でのいさかいなのかは知る由もありませんけど。委託の経緯も不明ですし、SOVA WPの英語圏のサービス展開の流れも終了になっているのか不透明な為。
調べてみたら英語圏でも終了の模様:http://blog.sova.sg/archives/771
2017年4月現在であれば、サーバー設定(VPS運用等)に詳しくなければ、
エックスサーバー株式会社の「エックスサーバー(レンタルサーバー)」か、「wpXクラウド」が無難な選択だろう。
自信があるならAWS系で良い。