あるアクセス解析ツールで「encrypted_search_terms」という検索語句が表示されるところに表示されていた。
encrypted_search_terms
見慣れない文字列である。
原因を調べてみた。

スポンサード リンク

encrypted_search_terms

検索エンジンが特定の語句を検索エンジンからのアクセス解析者に対して(或いはサービス)解析結果を表示していないだけの様子らしい。

確認できたのでは「WordPress.com Stats」というワードプレスのアクセス解析プラグインの検索キーワードで表示されていたのですが、
Google Analyticsとの関連異性もあるらしい。

どうやら、この用語は、ユーザーがログインするためのGoogleの新しい暗号化された検索です。これは、あなたがGoogleでサインオンしたときに意味は、Google経由で検索がいわゆる “カバー”するサイトの所有者のあなたはどんなキーワードを介して、すなわち、自分のサイトを取得する方法チェックアウトすることができないという。
URL切れ

もしかすると、Googleウェブマスターツールに登録して関連付けたGoogle Analyticsでの表示であればこの検索語句が何なのかは閲覧する事ができるのかも知れない。