ついにLINEまでもがSIMサービスに乗り出した。
MVNOと呼ばれる仮想移動体通信事業者のサービスだ。
ナノ/マイクロ/標準SIMという種類で音声通話サービスに乗り出した。

LINEの音声通話SIMエントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)

LINEモバイル 音声通話SIMエントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-Ama02


Amazonから購入可能。

注意点:一部の電話番号は転入不可能

一部のMNPから転入は不可能
これは仮想移動体通信事業者(MVNO)からの移転は不可能だとされている。

<事業者名 / サービス名> ※2016年10月3日
 NTTコミュニケーションズ株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅OCNモバイルONE
 NTTPCコミュニケーションズ株式会社⋅⋅ Master’sONEモバイル
 株式会社NTTぷらら⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅ぷららモバイル
 株式会社ニフティ⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅Nifmo
 株式会社グローバルトラストネット⋅⋅⋅⋅⋅⋅GTN MOBILE
 株式会社サンライズ⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅Sun-Netモバイル
 株式会社朝日ネット ⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅ANSIM
 株式会社日友インターナショナル⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅MUSASHI MOBILE
 ジャパンモバイル株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅J-mobile
 有限会社ウィル⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅ハルモバイル
 株式会社坊ちゃん電力⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅坊ちゃん電力のSIM
 大一ガス株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅大一でんわ
 ネクストパワーやまと株式会社⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅やまとモバイル
 株式会社MEモバイル⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅⋅カシモ

公式サイト

LINEモバイル

LINEモバイルの公式サイトの画面

雑感

個人的にはLINEだけは信用していない。
これはソフトバンクなども同様に信頼できないほどに
韓国との関係性が有る企業だからだ。
韓国政府機関が「LINE」の通信内容を傍受?

ただし必要悪というものもあり、
単純にソフトバンクが怖いからとYahoo!Japanを一切使わないという人は居ないだろう。
これに関してはLINEも同様であるが、どういうリスクが有るのか、起きうるのか?ということを正しく知っておかないといざという時のダメージだけが拡大する可能性が有る事を忘れてはならない。