アルバイト時給1000円超という記事が目に留まったので。

2016年10月の最低賃金

2016年10月から最低賃金が25円上げられた。

東京都最低賃金を932円に引き上げます

=発効日は平成28年10月1日です=

 東京労働局長は、東京都最低賃金を25円引上げ時間額932円に改正することを決定し、本日官報公示を行いました。
http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/news_topics/houdou/2016/_122380.html

東京都は最低賃金が、932円になった。
(それ以前までは907円だった)
ただし時給932円でもフルタイムで8時間だと
8時間×932円=7456円
という金額。
23日間働いたとして
7456×23 171488円。
ここから、所得税、健康保険料、年金と差し引いたら幾ら残るんだという感じ。
40代からの転職

人手不足でも時給は低い

11月から、年末年始は人手が欲しがられるシーズン。
アルバイトの時給にも格差があり、専門職の薬剤師などは時給は高めですが
飲食店や販売員は低い。
全国でも時給の金額に差があり、関東圏と関西だけはなんとか時給1000円だいに乗っかったとの報道もなされている。
しかしながら実際のアルバイト募集の張り紙は都内でも920円~などはざらに有る。
高時給のアルバイト

法律は変われど手取り年収は減る

社会保険の適用が2016年10月から年間所得が引き下げられた
年収が130万円以上だったものが
年収106万円になった。
このため社会保険料に加入したくない人が
労働時間を短縮するという結果に繋がったのだ。
結果現場の人手不足を招く悪循環に陥っている。

飲食店・小売店ブラック

外食産業や小売店は時給が低く人手が集まりにくいことの代名詞だ。
それでも時給を少しずつでも上げているのが実態

楽に稼げるアルバイト

雑感

高校生ユーチューバーが1か月で150万円稼いでいたり
元々情報商材販売していたような金髪男性がユーチューブで再生回数獲得しまくることで収益ガンガンあげてたり
プロレスラー系炎上ユーチューバーはいまいちチャンネル登録者伸び悩んでてて若手ディスりに走ったりと
動画配信者は小中高生の再生数を金に換えているようですが、
アルバイトで時給1000円程度で働きたくなりますよね。

バイトル

バイトル