大阪でたこ焼き食べ歩きした記録です。
「おたふく」「道頓堀大たこ」「会津屋」「たこやきらぼ」というお店

スポンサード リンク


そういや5月肉をひたすら食べつくす会のnixiに行った際、たこ焼き食べ歩きをした際に食べたたこ焼きやさん4件のメモを忘れないうちに書いておくのです。

大阪といったらたこ焼きしか、次には浮かばないオイラなのでたこ焼き食べ歩きをしてきましたさ。

案内は玉林さんです。同行者はミスチーと馬面君。

画像は食べることに夢中でとっていませんorz。帰ってから思い出しました。

「おたふく」

玉林堂の表側の商店街にある入り口から入って2軒目のたこ焼きや(玉林堂より)至ってポピュラーなたこ焼き屋さんでした。
というか2軒も連立していることが別の意味でおどろき。
2件の食べ比べもしてみたかったものですw

「道頓堀大たこ」

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27001483/

中のたこが 大きいたこ焼き。 玉林さんいわく、たこ焼きは一口で食べるもの、ということで1口で玉林さんだけはたべてもらいました。
オイラは1口で食べれる大きさではないと思いました。

「会津屋」

http://www.aiduya.com/
美味しんぼ 内でも出てきたというたこ焼き屋。
葱とか入ったたこ焼きや、微妙にかわったたこ焼きの原型の?たこ焼き達。
意外と小粒なたこ焼きでした。

 メニューが・・・
ラヂオ焼き 14個 600円 すじコンニャクが入っているらしい。
ラヂ玉焼き 14個 700円
ねぎ焼き 14個 600円 そのまんまでネギ入りたこ焼きです。
玉子焼き 14個 600円 玉子が入ってるだけで たこ焼きであり玉子焼きではないのです。
ねぎ玉子焼き 14個 700円
大皿 酢たこ 500円
小皿 たこ焼き 12個 400円
中皿 たこ焼き 15個 500円
大皿 たこ焼き 18個 600円
特皿 たこ焼き 21個 700円

「たこやきらぼ」

http://nam-come.com/life/tacoyakilab.html

一番印象が強い、
黒いたこ焼き
その正体は、竹炭を加えた「黒塩タコヤキ」だそうです。

遠めに見たら、おはぎ??と思うような概観のたこ焼きでした。

墨が入ったような真っ黒なたこ焼きでした。
見た目の、黒さと裏腹に味は普通?決してゲテモノ的な味ではなく美味しいのが、アンバランスなたこ焼きでした。味は出汁に入った黒いたこ焼きが美味しかったです。

お酒ものめるようです。

余談

都内で購入した たこ焼き
都内で購入した たこ焼き

都内の、たこ焼きはいまいち美味しくない。なんというか都内のたこ焼き屋はたこ焼きをなめているとしか思えないのでした。