YouTubeが広告非表示プラン開始というメールがYoutube.comから届いているのだが、そうなったらユーチューバーの収益的にどうなるんでしょうね。
(ひとまずGoogleが動画広告の収益化が効率がよくなかったのかと疑問視してしまう。)

スポンサード リンク

そして、この度、 YouTube はさらに選択肢を広げるため、月額料金制で広告が表示されないバージョンの YouTube を新たに提供するという大きな 1 歩を踏み出すことになりました。新たな定期購入サービスを作ることで、パートナーの皆様にとっては広告収入の増加を補う新しい収入源が生まれることになります。

ひとまずこれが開始されたとしてもユーチューバーの収益率は下がる一途だと思う。(youtube側はパートナーは収入増加のと謳っているが・・・)
今後はサイトに誘導して、極力サイト内での収益化を図るかその他の、方向性考えないと動画広告だけで食っていくとか一層ハードル高くなる気がする。

USTREAMとかも広告ウザイが有料プランあったりもするがそもそも見たいと思えないくらい広告がうざい。
Youtubeも無料会員に対してUSTのようにウザイ広告表示にならないことを祈るのみだ。
先日インターネットの広告についてでも書いたのですが最近のネット広告の押し売り動画がかぶさってきたり勝手に音が鳴ったりとウザイ広告が多すぎる。しかし反対にユーザーが広告非表示にする方向に走ったら面倒くさいことになると思うのです。

YouTubeパートナー プログラム規定が変わる?

2015-06-15-youtube
その後日本時間の夜に気づいたのですが『YouTubeパートナー プログラム規定』というのがYoutubeの管理画面に表示されていた。

youtube-Partner Program provisions
広告収入 お客様のコンテンツ視聴ページにおいて、またはお客様のコンテンツのストリーミングと連動するYouTube動画プレーヤーにおいて、YouTubeまたは認定された第三者によって表示されたか、ストリームされた広告についてYouTubeが認識した純収入の55%をYouTubeはお客様に支払います

https://www.youtube.com/monetization_agreement?o=U

youtubeの管理画面で収益化しているユーザーには表示されていると思う。

合わせて有料のサブスクリプションサービスも55パーセントの還元らしい。

今まで未公開だったものが、どの程度だったのかは気になるところ。極端な変化は無いのだろうとも思える。

民主党で検索したら自民党の広告が表示されるのって違和感が・・・・