パソコンに不要なファイルがたまると動作がもっさりすることなどがある。
こういう時にはデータの掃除をする必要があるのですが
フリーソフトを使うと良い
CCleanerは不要なファイルなどのデータを削除する機能をもったソフトです。

スポンサード リンク

CCleanerの特徴と利便性

  • 数種類のブラウザのクッキーやキャッシュを一括で削除できる
  • レジストリが理解できない人でもCドライブの不要ファイルをクリックだけで削除できる(リスクは有る)
  • ダウンロードする

    CCleaner – 窓の杜ライブラリ

    http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/ccleaner/

    クリックするとダウンロードできる。

    インストール


    保存フォルダにこういうのが表示されているとここからインストール可能。
    ダブルクリックでインストール開始。

    言語設定

    インストール時に間違えてもオプションかに変更可能。

    Japanese(日本語)の項目が表示されている。

    実行すると

    • ブラウザやパソコン内のサムネイルのキャッシュなどをまとめてクリアすることが可能。
    • レジストリの不要なものとかも削除できる。

    起動させるときのショートカットキー

    今後使う時はこういうショートカットキーからか、プログラム一覧から起動させることが可能。

    注意点

    レジストリのデータいじることでPCの不調が起きないとは断言できないため
    不安な要素がある人は、データバックアップを取っておくことは欠かすことが出来ない。