自作PCのよくあるトラブルについてメモしておく。
当方の経験の上でのメモ書き知識程度ですが参考までに。

スポンサード リンク

電源を推しても反応しない

  • 電源のコードと、スイッチ→マザーボードの端子がきちんと接続されているか?
  • 起動後すぐにOSが立ち上がる前に、電源が落ちる場合等。
    CPUのファンが廻っているか否かなどでも原因の切り分けが代わってくる。

    PC内の部品が、
    『マザーボード』に
    『CPUとCPUクーラー』
    『メモリー』
    『Cドライブを設置しているSSD(もしくはHDD)』
    『内蔵グラフィックチップセットが無い場合はグラフィックボード』
    などの最小構成以外の部品を内蔵している場合は外すこと。

  • 電源が壊れていないか?
  • AC電源とパソコン電源が正しく刺さっていることと
    PC内部の電源ケーブルが正しく接続されているか確かめて、
    スイッチとマザーボードも正しく接続されていても、
    まったく起動しない場合で 少しも、電源が完全に入らない場合は電源の故障という事を考えるべき。
    中途半端な状態で無理に何回も起動しようとするとマザーボードに負荷がかかって故障多発を招く。
    PCの電源は使用年数でヘタレたり、増設を繰り返していると電源容量が足りなくなったりで
    なにかとトラブルが多い。
    HDDと並んでPCの部品で、最も壊れやすい部品。
    電源が古い場合には、買い替えを検討すべき。

    画面に何も映らない

  • →グラボで映像接続している場合は、グラフィックボードを抜いて内蔵の映像出力端子で試す
  • 内蔵グラフィックでHDMIを挿して映るということであればグラボの故障か接続不良
    グラボ接続状態でのみ、画面が映らないというだけの場合は、機器の接続不良が考えられる。
    或いは新規グラボ追加の場合には、電源容量が足りない等。
    PCの内臓部品も最小構成で接続してみるなど試すのも有効です。

  • CPU等のファンは動いているか?
  • CPU等のファンは動いていても画面に何も表示されない場合は、グラボとマザーボードの接触不良か、
    モニターと、PC側のHDMIケーブルなどの接続不良が考えられる。
    内臓グラボの出力側に映像ケーブル(HDMIやDVI)は抜いて
    グラボ側からのみ映像ケーブルは接続すること。

  • 接触不良
    グラフィックカード周りのケーブルとグラボ自体をマザーボードから抜き差しをグラボ周りで試して、電源投入の再チャレンジ。
    グラボは、なにかと接触不良が多発しやすい。
    グラボ抜き差ししていると、併せて、メモリーが抜けかけているだけでも全く起動しなくなったり画面に何も映らなくなったりもする。
  • パソコンの電源容量
    ミドルレンジ以上のグラボを追加する際には、PCの電源容量にも注意
    グラフィックカードの消費電力が足りているかや、
    電源コードの挿し忘れが無いかよく確認すること。
    ちょっとの衝撃でPCに何も映らないということが多々ある。
  • 最悪どうやっても起動しなくなった場合にはCMOSクリアを試す。(詳細はググって自己責任でお願いします)。

    メモリーが正しく認識されない。

    4GBを4枚挿したのに4GBしか認識されない等。

  • OSが64bitOSかどうか。
  • 単純に4GB表示だったり、8GB、12GBしか表示されない場合は接触不良。
    →メモリの抜き差しを再度試みる。
    古いメモリだと、接続端子のヤニ汚れなどできちんと刺さっていても認識しないことがある。
    メモリの故障は滅多にありえない。大抵接触不良だ。

    アマゾンAmazonで『パソコン』を検索する