下半身露出「昇進の解放感で」 42歳の県職員 懲戒免職処分 静岡県

「昇進の解放感」で露出。下半身を露出した県の職員を懲戒免職処分です。

免職となったのは県西部健康福祉センターの42歳の男性主任で、今年3月、下半身を路上で露出し、通りかかった女性に見せたとして逮捕され、罰金30万円の略式命令を受けました。
https://www.fnn.jp/posts/2019080800000004SUT

雑感

42歳ということは
9年前にも同様の事件で逮捕されていた。33歳頃か。
復職して 昇進が決まって犯行で
再逮捕
一度事件起こして職を失わなかったのも甘い気がするのですけど、
今回の事件で、着実に色々と人生棒にふってほしい感じの犯行だ。
民間だと即解雇されると思う事例なのだが。
今回は実刑つくのかが疑問点。
性犯罪は露出ですから再度犯行に及んでしまうのだろうかと思う。

懲戒免職(ちょうかいめんしょく)

公的な機関に勤める職員の犯罪という時点で信用を傷つけたという意味でも罪は重いと考える。
なお、公務員の場合は懲戒解雇ではなく、懲戒免職(ちょうかいめんしょく)と呼ばれる。 具体的にどのような行為が労働者にあれば懲戒解雇となるかは各会社の就業規則の定めによる。 懲戒解雇は会社の懲戒処分のうち最も重いものであるため、行為と処罰との均衡、社会通念上の相当性が認められなければならない。

地図


静岡県/西部健康福祉センター 西部保健所トップページ
https://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-770/