note

インターネット

noteでは情報商材の販売は禁止されてる。

noteでは情報商材の販売は禁止されている。 あなたたちが販売しているコンテンツは情報商材ではないのだろうか? noteでは情報商材の販売は禁止されている。 しかし普通になんちゃってノウハウが販売されているのが現実だ。
インターネット

noteで詐欺商材販売が増える理由。

noteで詐欺商材販売が増える理由。 詐欺というほどでもないのですが なんちゃって勘違い商売始める中年男性が居たことにむかついたのでこれが理由かと 大体の見当がついたので。
SEO

noteで販売されていたアクセス数稼ぐ方法を謳った内容がゴミだったので私的なアクセス数集める作戦論を

noteで販売されているPV数稼げる商材があまりにも薄すぎるゴミだったので、(月間670万PV得た方法なんちゃら) 未来のトレンド予測して「トレンドサイト」作れという内容だった。 noteの中身は、薄すぎて薄すぎて色々と文章かさましして3000文字で250円。 これだと正直250円も払って読む価値無い。というかトンデモ商材だと思った内容にカッチーンと来たので、それを超える内容を考える。 noteでブロックしてくれた販売者が保有するドメインのサイトを徹底的に調べた。
インターネット

noteで問い合わせする方法

noteで問い合わせする方法が分からなかった。 販売者への問い合わせ方法が見当たらなかったのでメモしておく。
インターネット

note250円を買った感想「ゴミ」でした

note250円を買った感想「ゴミ」でした。 まだマクドナルドでハンバーガー2個買った方がマシ。 うまい棒25個分の価値を見出せなかったことと、 絶対その程度の記事他の無料のサイトに書いてあるだろうと思った腹立たしさをつづる。 今後...
タイトルとURLをコピーしました