ラーメン二郎について(2 / 2ページ目)

ラーメン730円「ヤサイ・ニンニク」|ラーメン二郎亀戸店 懲りずに亀二郎 行ってみた

ラーメン 食品
ラーメン730円ヤサイ・ニンニク|ラーメン二郎亀戸店

江東区亀戸駅北口から歩いてきたところにあるラーメン屋 ラーメン二郎亀戸店。 連日の訪問ですが懲りることなく「ラーメン」を食べることに。 ラーメン730円を「野菜」と「ニンニク」で注文したところ、出てきたものはどっさりの野菜で食べきれるか焦った。

ラーメン二郎で大マシで注文したラーメン残したツイートの余波

Twitter ラーメン ソーシャルメディア 食品
文字『ラーメン二郎で大マシで注文したラーメン残したツイート』

ラーメン二郎で大マシで注文したラーメン残したツイートについて。 これって、普通にらーめん二郎を知っていたら大でマシとか頼まない。 私的には、店舗の意見に肯定ではあるが、 意外と否定的な意見もWEBでは多いようなので何か疑問視してしまう。

ラーメン二郎から離れていくユーザー

文字『ラーメン二郎から離れていくユーザー』

熱狂的な支持を獲得しているラーメン二郎ですが、 中にはラーメン二郎から離れていくユーザーも存在する。 なぜ慢性的に二郎を食べ続けて、それを辞めたのかが発覚するのか?ということは一重に現在のSNSのラーメンを食べた投稿から […]

ラーメン二郎の客が救急車で搬送?

ラーメン 食品

ラーメン二郎で食い倒れ?もとい救急車搬送事例が起きていたようなのでどういうことなのか調べてみた。 ひとまず 初見のらーめん二郎で大頼むなということ。(他二郎店と比較はNG) 倒れるくらいなら食いすぎるな。 という感じの話 […]

ラーメン二郎の注文方法

ラーメン 食品
ラーメン二郎亀戸店12回目

「ニンニク入れますか?」で答えるコールと呼ばれている注文方法 順番 麺硬めなどは食券を見せる(出す)ときに伝えるのですが、 野菜の量やニンニクの有無は「ニンニク入れますか?」と問われた後に答える。

ラーメン二郎について利用方法の疑問解説|ラーメン知識

ラーメン 食品
もやしがたっぷり乗っかったラーメン

ラーメン二郎について特徴を紹介する 『ラーメンではなく二郎という食べ物』だとか 「ジロリアン」といった単語が渦巻くラーメン二郎。 店舗によって価格も違うこととラーメンの特徴も異なる。 共通することはラーメン二郎という屋号を使っている店舗は三田本店の暖簾分け店ということ。 基本的な根幹は統一されている要素は多く存在する。

ラーメン二郎の味について

ラーメン 食品
ブタ入りラーメン(豚五枚)830円 ラーメン二郎亀戸店20回目

ラーメン二郎の味について。モヤシが山盛りに乗っかっているラーメンがラーメン二郎というイメージだろう。ラーメン二郎の味は美味ではないものの強い味ではある。 このラーメンの味について。

ページの先頭へ