https://www.ya-man.com/products/scalp-dryer/lp/index.html?baitai_set=on&aflid=a_af0337#page-faq
https://www.ya-man.com/products/scalp-dryer/lp/index.html?baitai_set=on&aflid=a_af0337#page-faq

脱毛機器などで有名なメーカーのヤーマが
先行予約販売開始した『スカルプ ドライヤー』の紹介です。


遠赤外線を頭皮に当てる新習慣!スカルプ ドライヤーが登場!
低温ドライで頭皮をいたわり、振動スカルプケアで育毛剤との併用もできるドライヤーです。

詳しくはこちら
遠赤外線×頭皮【スカルプドライヤー】

メーカー ヤーマン

そもそも『スカルプ』の意味とは、

スカルプ(scalp)は頭皮の意味です。
スカルプケアという場合には頭皮のケアのことで、頭皮をマッサージしたり毛髪の健康を促す事で生えてくる毛や頭皮の環境をよくしようとしているのが狙いの手法です。
単純にスカルプDなど名称は固有の商品名です。

スカルプドライヤーの特徴とは

  1. 遠赤外線
  2. 振動ブラシ
  3. 低温ドライ
  4. この3つで髪を守るとされています。

この機能について具体的に紹介します。

遠赤外線について

遠赤外線は様々な家電や工業製品で普通に使われている電磁波です。
遠赤外線は太陽光に含まれている成分で、目に直接見える成分ではないのですが物に当たることによって温度を上昇させる成分とされています赤外線は電磁波の一つで赤外線の分類に内赤外線と遠い赤外線が存在している。
スカルプドライヤーは遠赤外線を直接あてるドライヤーであることから従来の熱風を放射するドライヤーとは仕組みが根本から異なることが考えられる。
ただし直接的に遠赤外線が頭皮にプラス効果があるのかは不明だ。

振動ブラシ

ブラッシングは頭皮マッサージの基本ですが、ブラシがドライヤーにセットになっている点は楽かも知れません。
振動ブラシの効果はというと頭皮のマッサージーを行う事はブラッシングや髪の毛を乾かすときに行うことでも頭皮の決行促進などの効果は期待できますが、『スカルプ ドライヤー』を使用することのチ直接的なメリットは不明。

低温ドライ

一般的なドライヤーは90度とのこと。(製品によって高低や冷たい風を噴出す製品も存在していますが)
スカルプドライヤーの低音ドライは60度とのこと。
冷風で乾かす仕上げとどちらが優位なのかは不明。

広告主名: ヤーマン株式会社

公式サイトURL:http://www.ya-man.com/products/scalp-dryer/lp/