マクドナルドは危険?かどうかというと幾つか判断材料がある

  • チキン
  • ナゲットの肉
  • 最近だけでもこれだけ疑惑がある。

マクドナルドの公式的な発表は全て欺瞞に見えるのは過去の不祥事なとがらも容易に想像できる。

チキン

2012年末から2013年1月に発覚した薬漬けの鶏の問題チキンは中国産の問題がある業者だったことが発覚した。
マクドナルドとケンタッキーのチキンの怖さを知っておくべきだ。
このとき該当の業者と契約していたケンタッキーは契約解除別ルート(産地か国を変えていた)に切り替えた
モスも中国産ではあったものの該当の業者とは異なった。
マクドナルドは該当の事業者から仕入れていないと主張。
その後一部メディアに対しては該当の業者を使っているが国際基準に則った管理なので問題ないという意味不明な主張
(ナゲットの工場はあんなことになっていたことは、翌年に発覚することになるわけですが。)
マクドナルドのタイ製チキン使用で信用できるのか?
2014年には期限切れ肉の問題を発覚させて
ファミリーマートは返金対応をとったのにも関わらず
マクドナルドは期限切れ肉が販売された証拠が無いという理由で謝罪すら行っていないうえに被害者は自分達もだという主張。
こういう会社が食品の安全を謳うのはどうしたところで信用は出来ない。

ナゲットの肉

海外のマクドナルドのチキンナゲットの成分を分析したところ、
マクドナルドのチキンナゲットの成分は5割しか鶏肉は使われていないそうだ。
残りは屑材という血液だとか内蔵そのままでは食べる事ができない肉を精製して流用して使っている疑惑がもたれている。
安全かどうかは知らないがアメリカなどでは動物の屑肉でも飼料などとして利用する国なのでなんでもありなのかもしれない。
マクドナルドに限った事ではないが、アメリカの牛肉の疑惑も考えるとこの点はかなりグロイ現代の食文化の面が存在する。
これについてマクドナルドは反論は無い様子。

中国産・韓国産食材

    マクドナルドは2014年12月時点においても中国産・韓国産食材が多い所。

  • グラコロやデミチーズグラコロのキャベツは韓国産が含まれていたり、
  • カニコロッケバーガーもカニが韓国産となっている。
  • マッシュルームは中国産だ。
  • 三角チョコパイのチョコクリームは中国産と記載がある。
  • ホットアップルパイの りんごも原産国は中国産
  • 一度鶏肉であれだけのことをやらかしておいて今でも中国産や韓国産を使える価値観が怪しすぎて不気味だ。

ポテトやフィレオフィッシュやチキンを揚げているマクドナルドの油。
これは不飽和脂肪酸(トランス脂肪酸)の問題の疑念が残る。
トランス脂肪酸はショートニングとして油に混ぜるもので、揚げたときの風味をよくするために使われている。
アメリカのマクドナルドではトランス脂肪酸の問題を受けて法律や規制によって、油を変更したらしいが、日本ではこの限りではないそうだ。
日本マクドナルドは、この事に関してもチキンと同様に国際基準の安全とかで問題ないと主張しているらしい。
ゴキブリだけではなかったペヤングの混入事件

私見

マクドナルドの食品を食べていても即体に危害が出るというものではない。ただ何十年と食べ続けると何かしらガタが出る可能性が無いとはいえない。この場合、因果関係を立証することは困難だ。現実的に因果関係を立証して訴える事は不可能だろう。1日3食マクドナルドという人はいない筈だからだ。
個人的にはマクドナルドの食品は冷凍食品やコンビニ弁当と大差ない安全水準でしかない。進んで食べたり、子供に食べさせるには安心できる代物では無い。
それでも自分で食べるという場合や子供に食べさせるのであればそれは個人の自由だが、お勧めできる方法ではないとは言っておく。

動画

動画

2015年日本マクドナルドで異物混入事件連発で判明する自体に


I/31T5AGGD07L._SL500_.jpg” alt=”30日間マクドナルド生活―自分の体で実験してみました” align=”right” border=”0″ />

30日間マクドナルド生活―自分の体で実験してみました

2004年10月、思いつきではじまった30日間マクドナルド生活が本になりました!なんとなくはじめた企画はシリーズ化され、後に30日間カレー生活、30日間カップ麺生活、30日間離乳食生活と続きました。

  • メーカー: マツモト ケイジ
  • 出版社: 祥伝社
  • 発行日:2006-05
  • 30日間マクドナルド生活―自分の体で実験してみました


    I/51bmiYkUz-L._SL500_.jpg” alt=”【ジャンク】マクドナルドのドライブスルーサイン★本物” align=”right” border=”0″ />

    【ジャンク】マクドナルドのドライブスルーサイン★本物

    アメリカのマクドナルドで実際に使われていた、ドライブスルーサインです。
    使用感たっぷりで、さび、傷、汚れ、日焼けが多数見られますが、入手困難なサインです。
    本来、中に照明が入っていたと思われますが、現在は付いておりません。
    西日の強い西海岸らしく、陽射しが当たっていた反対側は、日焼けしております。
    【ジャンク】マクドナルドのドライブスルーサイン★本物