100円代から200円代のカップラーメンのランキングですが
簡単にいうと、コンビニで250円程度で販売さてれいる250円程度のカップめんは大抵オイシイ。
ただし縦型のものになると結構差が出る。

カップラーメンのメーカー別ランキングは以下。

日清

カップラーメンの中でも日進のカップヌードルはランキングで1位の支持を得ているラーメンです。
2位がどんべえ(うどん)

I/51UMC9zP0SL._SL500_.jpg” alt=”日清 カップヌードル 77g×20個” border=”0″ />

日清 カップヌードル 77g×20個

  • メーカー: 日清食品
  • 日清 カップヌードル 77g×20個

    チキンラーメンは言わずもがな。たまに販売されているチキンラーメンのチーズ入りは好みが分かれる
    カップヌードルやスープヌードルも定番で味をはずこともない。
    横型タイプの200円代のカップラーメンでも日清は麺スープともに外れ引きにくい。
    買い置き・まとめ買いするなら日清は外せない。
    日清の検索

    明星

    チャルメラシリーズが定番の明星食品ですがスープは多岐に渡って挑戦しているようですが麺がよくない。
    縦型容器の麺がいまいちよくない。単発で買うのはありだと思いますが、旨いと感じる限定販売のカップめんには出会えない。
    横型タイプのものはそれなりにオイシイ。
    セブンプレミアム 六角家 豚骨醤油 (明星のカップラーメン)

    明星 低糖質麺はじめ屋 
    これなども低糖質なカップめんということで斬新差は評価したい。

    I/617fAWSoYGL._SL500_.jpg” alt=”明星 低糖質麺 はじめ屋糖質50%オフ 醤油豚骨味 91g×12個” border=”0″ />

    明星 低糖質麺 はじめ屋糖質50%オフ 醤油豚骨味 91g×12個

  • メーカー: 明星食品
  • 発行日:2015-05-13
  • 明星 低糖質麺 はじめ屋糖質50%オフ 醤油豚骨味 91g×12個
    チャレンジ意欲は認めますが麺どうにかして良質に安定させてほしいメーカーでした。

    マルちゃん(東洋水産)

    赤いキツネや緑のタヌキシリーズは3位の人気ですが カップうどんと蕎麦なのでラーメンではない
    味が麺の品質がよくないものが多い
    スープのバリエーションはラインナップが多いので様々みかけますが、満足度が高いカップめんを見た事がない。
    赤いキツネと緑のタヌキは定番ではありますがラーメンではないので割愛。

    I/51n2-Na%2BSsL._SL500_.jpg” alt=”マルちゃん 麺づくり 鶏ガラ醤油 97g×12個” border=”0″ />

    マルちゃん 麺づくり 鶏ガラ醤油 97g×12個

  • メーカー: 東洋水産
  • マルちゃん 麺づくり 鶏ガラ醤油 97g×12個
    麺づくりは安定して食べれるカップめんではあるが進化は見受けられない。
    赤いキツネや緑のタヌキは認めるが他がいまいちである
    正麺麺作りは麺の質はそこそこな仕上がりなのに、他の商品ラインナップは麺があきらかに食べれるクオリティーではないのでマルちゃんを買う気が失せるのでした。

    エースコック

    とんこつのスープだけは縦型も横型も味は評価できる。
    ただし麺がラーメンだと特徴が抜きん出ない。
    大型のカップめんになると味の品質落ちるのが難。
    コンビニでみかける横型のは価格相応にオイシイ。

    ただし例外として劇場版ラブライブ!とタイアップの製品はマズかった。

    I/61d92fscYaL._SL500_.jpg” alt=”エースコック 劇場版ラブライブ!公開記念企画 I LOVE ニラうま辛豚骨ラーメン 88g×12個” align=”right” border=”0″ />

    エースコック 劇場版ラブライブ!公開記念企画 I LOVE ニラうま辛豚骨ラーメン 88g×12個

  • メーカー: エースコック
  • 発売日:2015-06-01
  • エースコック 劇場版ラブライブ!公開記念企画 I LOVE ニラうま辛豚骨ラーメン 88g×12個
    価格100円でアマゾンで出店している人に販売されているし、
    この商品スーパーで数十円で叩き売りされている写真とかtwitterで出回っていたので散々な評価だったのだろうと思う。
    ローソンストアでも108円で販売されていたしなぁ。

    「カップめん」に関するアンケート2015 http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2015/150406/

    まぁカップラーメンは保存料・添加物化学調味料のオンパレードだとおもうので食べすぎは危険だとおもいます。