日本のスーパーで販売されている鶏の玉子は1個あたりは糖質0.3g。(複数個食べた場合に、たまごのサイズで多少変化はあり)

パックに入った玉子
パックに入った玉子

1パック10個入りで200円程度なので色んな調理で役立つ。
ゆで卵や煮卵、
卵焼き、
他色々。

玉子は1個糖質


味付けしていない素の玉子であれば、ほぼ0g
コレステロール値などで健康上の食べて良いとされる1日の個数の目安は諸説あるが、糖質だけ考えた場合は多少食べても問題は無い。
たんぱく質が豊富で糖質が少ない食材としては肉に続いて卵は選択肢として良い。
ただ極端に甘辛くした調理などでは糖質は高めになるので注意が必要。
卵焼きやゆで卵であれば問題ない。
おでんの具でも玉子は選択肢として適している。

玉子料理の注意点

玉子

    卵料理でもゆで卵であれば問題ない。

  • ラーメン店などでみかける 味付けされた味玉は味付けされた分糖質量は増える。
  • 玉子料理といっても、スクランブルエッグなど他の調味料が合わさったものも糖質量は増えている。
  • 玉子焼きも脂で焼いただけならいいのですがソースや醤油などをかける人は要注意。

玉子自体は糖質量は低い食材ですが味付けされることが多い食材であることから、味には要注意すべきだろう。

楽天ロゴ楽天市場で『玉子』検索する。

創業50余年の卸肉屋直営 もつ鍋「良之助本店」

聘珍樓の吉切鮫フカヒレの姿煮(化粧箱入)