日本の都市部の自転車のマナーが悪すぎる。
歩道は歩行者最優先だ。自転車がベルを鳴らすのはNG行為だ。
自転車のベルは元々危険な時に危機回避として知らせる行為であってドケドケと使うベルではない。
どいて欲しいのなら声をかけるべきでベルを鳴らすのは間違えている。
頭がオカシイ人と自分から主張しているようなものだ。
もし今そんな乗り方をしているので有れば改めるべきだ。

自転車のマナーが悪い理由。

自転車は軽車両のはずだが免許制度が無い。
ナンバーすらなくても公道を走れる車両である。
これは現在の交通方が悪い面は大きい。

当て逃げ自転車が有利な世の中

実際罰則もあるのだが全然警察官が取り締まる姿勢が見えていないし現行犯でないとぶつけられても相手が特定できないとかで警察は一切とりあってはくれない。
当て逃げ万歳な自転車様様である。
ひき逃げ・当て逃げしたほうが勝ちなのだ。
自転車からぶつかってきて、歩行者対自転車で、一度も警察を呼ぶことを行った自転車乗りは今まで一人もいなかった。
歩行者にぶつかっても、怪我しているかどうかも気にせず逃げていく自転車乗りばかりなので
鉄パイプを歩道で振り回しているのと違いが私には解らない。
こんなキチガイたちを歩道走らせるなと思う
高齢者も若者も全てにおいて自転車乗りのマナーは悪すぎる。
一層免許制度にしてしまえと思うことが多いし、罰則厳しくしてほしいものである。

歩道は走るべきではない自転車

本来は車道を走るのが自転車だ。歩道は自転車が走るべきではない道であるのに、このことを頭に入れていない高齢者や学生は腐るほどいる。
自転車乗りに非常識人が、どれほど多いのかが見て取れる。
歩道を走るにしても歩行者有線ということを念頭において走ったり歩行者がいない時に走る分には問題ないが、
頭がイカレているのか?と思える爆走をしている人も稀に居る。
自転車はもう免許制にしろと思う。
高齢者に乗せるな!
歩道で並列走行している親子に自転車載せる権利与えるな!!

都内某所

2016年11月に、
歩道で自転車で当て逃げして逃げた学ラン白帽子の男子高校生とか
某歩道にてベル無暗にならした婆とかシネと思うことばかり。

スカイツリー周辺で見かける光景として、東京都立日本橋高等学校の生徒なんざ何年も前から下校時刻に自転車二人乗りしている女子高生とか普通に見かける。
これは2017年現在でも変化が無く伝統的な道路交通法違反を平然と行っていたりする。

道路走る人でもろに逆走している人も多く自転車のりがいかに道路交通法の知識が無い人物だというのを如実に表している。
自転車は一層免許制にしないと無理だと思う。
当て逃げする輩も多いのでナンバー制度にしたほうがいいと思うぞ。

自転車のルールとマナー (安全に楽しく乗ろう!自転車まるわかりブック)

自転車のルールとマナー (安全に楽しく乗ろう!自転車まるわかりブック)

  • メーカー: 谷田貝 一男
  • 出版社: 教育画劇
  • 発行日:2012-02
  • 自転車のルールとマナー (安全に楽しく乗ろう!自転車まるわかりブック)