広告 非表示が発生する理由
これは過度な広告が多い事から発生する。
例えば海外のサイトなどだとポップアップ広告や前麺に表示される広告などとにかく邪魔な表示が多い。
怪しいサイトに行くとウィルス埋め込みますぜてきな広告も多く
ボタン閉じることすらままならなくなることが多い。
結果的に広告を表示させたくないという発想がでるのだ。
日本語圏の平均的なサイト見ていて広告が弱だと思う人はセッカチすぎる。

アドブロック

日本ではyoutubeREDのような広告非表示プランはない為
YouTubeの広告を消す方法とツールの紹介
アドブロックを用いるパターンが定番
GoogleChromeなどで拡張機能があるので追加して有効かすればOKです。
※デメリットもある
特定のWEBサービスではアドブロックを有効かしたままだとデザインが崩れて表示されることがある。
こうなったときはOFFにするしかない。
たまにアドブロックを有効にしたままだと表示できないWEBサイトも存在している。

時代の流れ

ADSLから一般層に普及したインターネットも近年ではスマートフォンの普及で世界的にも多くの人が利用している。
従来の表示させるだけの広告では煩わしいと感じている人が多い為かiOSでも広告非表示が機能として取り入られる時代になっている。
iOS9で広告ブロック機能が
※これは任意で設定は必要ですけども今後の危惧は残る。
今後はWEB広告も形を変えないと今のままでは非表示にされる流れが激化するだけに思えてならない。
月額課金や投げ銭タイプなど様々な方法はあるが、ただでさえサーバー代もドメイン代もかかるWEBサイト運営はコストがゼロなわけでもないので広告を非表示しまくるのは頂けない。
極端なこと言えば違法アップロードされている著作物をタダで見て喜んでいる層と根本的に違いがないと言える。

広告非表示の方法とアドブロックについて