闘病中のタレントのブログに「死ね、消えろ」「馬鹿みたい」と書き込んだ主婦が書類送検されたそうらしいのですが何か実態きくとアホすぎて今後もこんなバカが沢山出てくると思うと、恐怖しかない今の日本。
こんなやつら高齢者になったら年金支給されてのほほーんと生きるのだろう日本。
マジ腹立つことこの上ない。

闘病中の堀ちえみさんのブログに「死ね、消えろ」「馬鹿みたい」と書き込んだ主婦。番組が直撃すると…

がんで闘病中のタレントの堀ちえみさん(52)のブログに「死ね」と書き込んだとして北海道の50代主婦が先月(2019年6月)18日、脅迫の疑いで書類送検された。

事件概要

被疑者:北海道の50代主婦
被害者:堀ちえみ 生年月日: 1967年2月15日 (年齢 52歳)
現場インターネットのブログサービス
 検索すると一番上に火っとするのはアメーバブログだった。
 堀ちえみオフィシャルブログ「hori-day」Powered by Ameba
 https://ameblo.jp/horichiemi-official/
※主婦ということは旦那は何やっている人なのか知らんけどテレビ取材うけさせんなということと、そもそもこんな爆弾女にネット使わせるのがちょっとどうかと思う。先にITリテラシー身につけさせておけと思う。
ただ「死ね、消えろ」「馬鹿みたい」とか書き込むというように、一般常識も欠如しているのだろうから既に手遅れか?
ご愁傷さまです。民事訴訟頑張ってくださいねと思うばかり。

書き込み

ブログやSNS掲示板などの各種サービスは気軽に書き込みができてしまう事。
WEBサイトの書き込みは放置していると過激化することがある。

被疑者:50代主婦ということで、ただの妬みとかによる犯行動機なのかねと思ってしまう。
それにしても40代50代のWebの悪質な書き込みやヘイト的な書き込みで事件沙汰になる人がちらほらいるのは、世の中も末期な感じがする。
※2019年度時点では、10代と40代~50代が多そうな印象は有る。

引きこもりの起こす事件だけ長期的に報道される仕組みがあるけど、この手の「脅迫の疑いで書類送検」とか一過性であまり問題として取り上げ方が詳しくないので犯行が行われる頻度は多いのだろうな。
神奈川の事件 警鐘「1人で死ね」と過剰報道
ただしインターネットに詳しくないバカな中年世代だと平然とやりかねないけども。
ちなみにYoutubeとかだとキッズの書き込みが多い他
ラーメン店主ですら犯罪スレスレの書き込み平然と行ったりするので世の中の40代は頭がオカシイ人は意外と多い。
最悪 「らーめん曳舟」濃厚鶏みそ|ら~めん曳舟

脅迫の疑い

アドレスであるIPは個人特融のものであるため、書き込んだ個人を特定することはしくみとして可能であること。
一般的に事件化しないものは、致命的な脅迫や殺害など決定的なものでないかぎり警察は動かないという背景がある。
※民事裁判となると裁判費用だけで損してしまいがち。

書類送検

書類送検ということは留置もされていないのか。
当然テレビ取材は留置されていないからこそできたものでしょうけど、反省まったくしていないと報道されるたということは再犯の可能性は高いだろう。
むしろ何が悪かったのか理解できていないのだろうな。
このまま年金生活世代まで進めばただの社会悪になることは見えているだろう。
こういうことする輩が中学生とかならまだ譲って理解しようものが、50代とかアホかとしか言いようがない。
一片基礎知識義務教育からやり直してこいという感じがする。

死ね」とか発言する輩インターネット上には割と多いけど、たいていこういうこと口走るのアホですからね。
育ちの悪さというか、教養がない様世界にPRしているようなものであることに気づけないバカ。

基本かかわらずにブロックすればよいのですけど、粘着されると何カ月もしつこくされるのでウザい事この上ない。
投稿先も品を変えて多数書き込まれるのでほぼ業務妨害レベルに匹敵することが多いが、墓穴でしかないことに気づけない脳みそ

過去に犯行予告で逮捕された人は沢山いるだろうから、この人も逮捕された方が今後の世の中のためになると思うよ。
おでんツンツン男とかアルコール飲料 ツンツン男とかチェンソー男とやっていることは基本的に違いは無いのだろうから。

文字『ブログに「死ね、消えろ」「馬鹿みたい」と書き込んだ主婦。』
文字『ブログに「死ね、消えろ」「馬鹿みたい」と書き込んだ主婦。』