ユーチューバーとか呼ばれているYoutubeに動画をアップロードして稼ぐ人達。
子供も「なりたい」と憧れるユーチューバー?どの位稼げるのか?
中には法人化したりしている人もいますが、誰もが簡単に稼ぐことが出きるものではない。

YouTuber(ユーチューバー)とは

子供も「なりたい」と憧れるユーチューバー

「気づいたら会社辞めてた」過熱する投稿動画“YouTuber”の世界 子供も「なりたい」と憧れ (1/4)

YouTubeの動画を制作する“YouTuber”の中には、芸能人並みの人気で万単位のチャンネル登録者を集める人や、再生回数の多さで広告収入を得て生計を立てている人もいる。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1501/05/news033.html

子供達が何を思ってユーチューバーになりたいと考えるのかは知らないが、
芸人になりたいとおもって目指すよりは、YouTubeへの動画投稿はスマホ一つあれば可能なのでハードルは低い。
ただしそれで誰もが簡単に稼ぐことが出来るかは否かは別問題だ。

ユーチューバーの収益

再生回数が1回に対して0.1円程度の報酬率と噂されている。これはGoogleが認めている値ではない。
アドセンス広告のような仕組みになると、動画によっては、もっと再生回数に対して高利益なものもあるかも知れないとも言える。ただし現状の収益の仕組みは公開されていないので不明だ。
仮に収益が、0.1円だとすると毎月100万回再生があれば10万円稼ぐことが可能ということになる。
300万回再生回数があるアカウントは草々いないとも思う。こういう動画をコンスタントに製作し続けるのは難しい。
力作が必ず閲覧回数が増えるというものでもないからだ。
2015年始めの1月初頭 広告の利益率が下がっているというツイートが多数twitterで見受けられた。
報酬の価格は上下している→ブレルことが考えられる。
広告配信ではアフィリエイト動揺稼げる時は稼げても、毎月コンスンタントに継続・永続して稼げる保障は無い。

炎上系ユーチューバーの収益


動画

この人はユーチューブなどの収益が大半で100万円越えていると宣言している。
年間1200万円程度の収益があると考えられるため、サラリーマンを軽く超える。(日本人の平均年収は480万円程度)
年収200万円未満の人が増えている日本においてはユーチューバーの収益は凄いのですが、
だれしもが同様に再生回数を稼げるわけでもない面がある。

Youtubeの閲覧者層

小中学生~20代が多いと語られているが、この年代は物品の購入率は低いと考えられる。
youtubeに広告配信したとしてもプロモーションとしての価値はどちらかというとテレビCMの変わりに刷り込ませる意図で使うのには適していても、直接のコンバーションを揚げる事には不向きな気がする。
宣伝主体であれば使えるのかも知れませんが売り上げに直接結び付けたいのであればサイト広告の方がマシに感じる。

  • YouTube クリエイター支援のための新ホームページを公開しました
    2014 年 10 月 7 日 http://googlejapan.blogspot.jp/2014/10/youtube.html
  • YouTuber(ユーチューバー)とは

動画


動画

ヒカキンというユーチューバーに憧れた小学生の末路が、こちら動画だ。
これが一生何十年後にも残る事になる。
中には動画配信などで炎上することで氏名・学校名・学年・住所などがバレル事例もある。
それがインターネット上に今後も拡散されて残ると、進学・就職に支障がでる可能性も否定できない。
子供ができたとき発掘されたらどう思うのだろうか?

ユーチューブ動画で月に10万円を稼いだ方法

YouTube動画で私が10万を稼いだ具体的な方法

YouTube動画で私が10万を稼いだ具体的な方法


この本は私が具体的にユーチューブ動画で月に10万円を稼いだ方法の全てです。
150ページほどの文章と動画16本ですべて 解説していますので、稼げない理由はありません。
ユーチューブの本はたくさんありますが、実際に稼げる方法を解説した本はほとんどありません。
あったとしても内容が薄くて稼げない内容ばかり。
この状況を一変させようとこの本を出版することを決意しました。
さらに、ユーチューブ動画で稼ぐ方法を教えている塾がありますが、3万円から10数万まで高いものばかり。
少なくても3万円の塾よりも私の本の方が高いレベルであることは確認済みです。
是非、皆さんもどんどん稼いでください。

  • 著者: ゴールドマン
  • 出版社: ユーチューブ出版
  • 発行日:2014-10-12


  • YouTube動画で私が10万を稼いだ具体的な方法

    YouTube関連記事