「夢はユーチューバー」勉強しない子どもたちという記事が気持ち悪い。
勉強しないで稼ぐことが出来ると小学生が錯覚していることが本当、小学生だよなと思うばかり。
月収100万円以上の、ユーチューバーの中に中卒とか居ただろうか?
当方には思い出せないが。
大体、著名なユーチューバーって最終学歴が、大卒だろうよ。
どちらにしても語彙だとか喋るトークスキルなど、各種知識と経験から
小学生レベルの知識水準で学習しないで、動画配信だけで食っていくのは、よっぽど天才でない限り不可能だ。

制作の仕事・表現の仕事が知識無で出来ると考える小学生育ててしまった教育者もどうなのよと思ってしまう。
(再生回数が多いチャンネルの閲覧者は小学生・中学生が多い。
実際小学生受けがいいユーチューバーの動画が単調すぎることも否めませんが。)

スマホっ子の風景 竹内先生の新教育論 「夢はユーチューバー」勉強しない子どもたち


動画投稿で収入裏には罪も

「中には1億稼ぐ人も」

 左の表は半年前に大阪府内のある小学校が調査した4年生男子の将来の夢です。1位サッカー選手、2位医者、4位公務員は納得できますが、3位ユーチューバーには驚かされました。「ユーチューバー」は手元の辞書には載ってないので、ネットで調べてみると、「インターネット上の動画共有サービスであるYouTubeに動画を投稿し、広告収入を得る人たちのこと」(goo辞書)とありました。YouTubeを見てもらって稼ぐ人のことです。
毎日新聞2016年3月22日 大阪朝刊 http://mainichi.jp/articles/20160322/ddn/013/100/023000c

赤字は当方による追記。
「1億稼ぐ人」というのがこれまでに1億稼いだのか?
あるいは年間1億稼いでいるのかしれないけども、これが継続していくと思っていたら温い。
ブログ飯が成り立たない理由
現在中年のおっさんがブログ飯として意気込んでも簡単に食えないのがインターネットだ。
勉強しない言い訳にユーチューバーという単語が使われているのはまさに滑稽な感じ。
ユーチューバーになることが出来るハードルとしては 
1位のサッカー選手よりは現実的だとは思いますが
サラリーマン並みにYouTubeで食っていける月収になれるかどうは不明です。
アルバイトと兼業しないと食えないユーチューバーになら誰でもなれますよ。
2位の医者になることも、敷居は高いかなという感じがします。大卒や医師免許取得就職まで幾らかかるのでしょうね。
4位が公務員ということが救いな現実的な層でしょうか。

2014年の記事子供も「なりたい」と憧れるユーチューバー?どの位稼げるのか?【YouTube】

無知から猥褻コンテンツ製造機になる小学生達

高い所から飛び降りたり、他の子のズボンをずらしたりしたら数が伸びたので、スカートめくりや男子トイレの盗撮を計画していたら、先生にばれた。

さすが小学生、稚拙である。
そういうと、小学生・中学生だと簡単に児童ポルノを作成してしまいそうな世の中だよなと思う。
真剣に高校生未満にはカメラ機能必要ないのではと思ってしまう。
児ポルノって男女問わずなことは、知らないような小学生男子とか中学高校生でも多そうである。
※国によっては男児の裸が 性器無でも状態によってはアウトですし、Youtubeのようなグローバルなサービスだと一層「児ポ」の解釈はハードルが高くなる。
何が児童ポルノなのか教育しておかないと色々と厄介ごとの爆弾抱えている問題な気がする。
高校生でも猥褻画像インターネットに投稿していたアルバイターとかいたし、この手の事件って減ることはないんだろうと思ってしまう。
何年も前から思っていることですが、子供に持たせるスマホなどに高機能カメラ機能とか付けないほうがいいのではと思う。
こんなの放置していると、同様にいじめのトリガーとして強くなりそうな気がする。

在学中の高校生でも月収150万円

在学中の高校生が月収150万円稼いでいたことを暴露していた動画配信者について。
桐崎栄二(きりざきえいじ)という高校生ユーチューバー月収150万超え
しかし結果としては、学校側に通報されたことでユーチューブの活動を停止することに追い込まれた。

再生回数を追い求めた結果

これも極端な話じゃがりこつまようじ事件などが起きる仕組みと似ていて注目されたい⇒一層過激なことをするに通じる。

    この原因としては再生回数を稼ぎたい為(お金を稼ぎたい為)に、過激な行動に走ってしまい、結果的に社会の一般常識から逸脱した動画撮影に走る傾向がある。
    生配信で露出が多い若い女性なども同様でしょう。

  • 生配信者のしんやちっちょなども無免許運転⇒逮捕、交番で踊って動画配信⇒逮捕。
  • ドローン少年も頻繁に警察の職務質問受ける動画を配信・アップロードしてyoutubeで収益化していましたが結果としてはYoutubeのチャンネルはBANされた。(現在のは2回目のチャンネルだ)
  • 同様に炎上系ユーチューバーとして知名度がある、シバターなどのチャンネルも毎年のように停止措置が行われていたりするため炎上系やあおり系動画配信者になると動画配信が続けることができないライフスタイルと隣り合わせになり、これはギャンブルと差がない。
  • シバター⇒『いじめはいじめられる奴が一番悪い!岩手中2自殺は親の責任!』

他にカネマンという動画配信者もチャンネルBANされていたのは記憶に新しい。
反対に、ゲーム機ぶっ壊したりiPhone毎回壊したりしているたむちんというユーチューバーはぶっ壊す芸だけで再生回数稼いでしまえているのもなんだなかなと思うのです。
楽天市場で『ユーチューバー』検索する

低クオリティーなユーチューバーしかいない現状。

小学生の将来の夢「YouTuber」心配
R25 3月27日(日)7時1分配信 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160327-00000007-rnijugo-sci
ひとまずユーチューバーって現在のクリエティブな仕事として考えたとする。
すると、最も低クオリティーな分野に思う。
まだ漫画家とかイラストレーター目指していた方が同人誌・個人誌とか電子書籍、クラウドワークで生き残れそうなジャンルに思う。
2016年現在のユーチューバー目指す人が3DグラフィックをAdobe Premiere Pro とかBlenderとかいろいろと駆使しているような作品はみたことないので、売れないお笑い芸人と大差ないよねという感じがする。
現在のユーチューバー予備軍は、テレビの芸人だとか、街中の大道芸人のまねごとをするかのような中学生・高校生が増えているような雰囲気。
まだお笑い芸人とかで事務所とかに在籍していれば救いはあるのでしょうけど
ユーチューバーがUUUMとかに在籍するようになったらただの搾取されるだけの情弱に思えてしまいます。
学生服 セーラー服 夏服の後ろ姿

ユーチューバーで食べていくには

  1. クオリティー・ネタの工夫(発想力)などがないと動画だけで食っていくことはできない。
  2. WEBサービスであることから、閲覧者を効率よく集めることができる、インターネットの集客力も必要になる場面も考えられる。バズればおいしいだけでは生きていけない。
  3. 動画アドセンスだけで収益化するには限界があるし効率も悪い。マネタイズの能力もほしいところ。
  4. 日本語だけでは1億人が限界。英語圏なら20億人以上にリーチできる可能性がある。

愛媛県松山市の中学校で教師が生徒に対して「殺してやろうか」と発言|体罰

楽天市場で『ユーチューバー』検索する。

動画作成ツールランキング


稼ぐ方法についての記事

桐崎栄二(きりざきえいじ)という月収150万円超えの高校生ユーチューバーについて