youtubeの広告がうざいと思ったときに、どうにか消す方法がないか?と考える人は多いだろう。

ちなみにiOS端末でyoutube再生するとフラッシュが有効ではないため、Youtubeの広告は表示されない。

Android端末を使っている人はiOSの端末利用すれば何も問題なく広告は表示されない。

広告が邪魔である事
スキップが出来ない広告や
音声がうるさい動画など
動画広告はとにかく耳障りな物が多いのが難点。
こういう広告を非表示にしたりするプランは存在しているが日本では使えない。
結果としては外部ツールで広告非表示を用いるしかなくなる。

前提:YouTubeは無料ではない。

ユーチューブのみならずあらゆる動画サイトは、サーバー代が掛かる。
Webサイトすべては運営維持費がかかる。
主に、ドメインとサーバー代、回線費用などだ。(レンタルサーバーなどは回線費も込みなので気づきにくいが運営会社は莫大な費用が掛かる)
基本無料で閲覧可能だったりサービスの利用が只でできるのは運営もとのGoogleは広告収入を得てその利益で各種サービスを運用しているのだ。
水と空気だけでいきていけるのであればまだしも電気代などが掛かる。
ハードのコストもかかるので無料でサービスを展開する場合はどこかで補填しないと無理なのだ。

もしもGoogleのアド広告を非表示にしてしまったら、Googleが有料化する可能制はゼロではないだろう。

例えばニコニコ動画を見てみよう。動画アップロードするのには制限が多い。
月額料金のプレミアプランになると多少ゆとりが出来るがYoutubeほど高画質動画をアップロードできたり収益かも容易ではない。
Youtubeも広告配信が芳しくない事になると、アップロードするのに料金をかけるかも知れないし、ログインユーザーに料金を徴収するかもしれない。
そうなったら閲覧者も利用者も荒んだサービスになることは想像がつくのではないだろうか?
YouTubeは誰でも稼げるのか?
公開日時: 2015年1月29日

Youtubeの公式広告非表示サービス

2015年末にGoogleがYoutubeの広告非表示プランを発表した。
アメリカではYoutubeRedという月額有料プランに加入れば、広告を非表示で閲覧可能だ。
(動画クリエイターには再生回数に応じて収益が分配される仕組みになっている。)

しかしこれは、日本では導入されていない。
正攻法でYoutubeの広告非表示を導入したい人は、Youtube Redが導入されるまで待つしかない。
※アメリカが先駆けてGoogleアドセンスをyoutube導入したことから考えても、日本でもYoutube Redが適用されるのは数年遅れになると考えられる。もしくは導入されない可能性も無くはない。

それでも消したいというのなら

それでも広告が邪魔だということであればad blocで検索すればよい。
インストーや使い方は各々調べてください。
GoogleChromeブラウザか、firefoxブラウザで利用可能。
お薦めはしない。
挙動や設定を間違えて、他のサイトでイマイチなことになったり、
不具合が生じても自己責任で利用する場合は行ってください。
自己責任でご利用はお願いします。

アドブロックの利用方法

  1. GoogleChrome(ウェブブラウザソフト)を、インストールする。
  2. アドブロックをChromeのウェブストアからインストールする。
    https://chrome.google.com/webstore/detail/adblock/gighmmpiobklfepjocnamgkkbiglidom?hl=ja
  3. 起動させればOK。

GoogleChromeでUSTTEAMやニコニコが見れなくなったので解決方法
YouTuber(ユーチューバー)になる為の方法

ユーチューバーやニコニコ生配信者の末路:YouTube

Kindle版通販

1分の動画が世界を驚かす YouTubeビジネス革命

1分の動画が世界を驚かす YouTubeビジネス革命

  • 著者: 押切孝雄
  • 動画を配信し、売り上げ5倍を実現した中小企業など、YouTubeをビジネスで役立てる方法を伝授。
    2009年に出版された『YouTubeビジネス革命』の電子版。

  • 出版社: 毎日新聞社
  • 発行日:2013-01-07
  • 1分の動画が世界を驚かす YouTubeビジネス革命

    YouTube関連記事