仮想空間で高校卒業資格取得が出来る時代になったそうで、
トウコウしなくてもいいのはまだしも授業の内容やその他色々と気になる感じは強い。

スポンサード リンク

<仮想空間>日本初、ネット上で高校生活 卒業資格も取得可

毎日新聞 4月22日(水)19時7分配信 千葉市中央区の通信制高校、明聖高校(花沢悟史校長)が、直接登校はせずにインターネット上の仮想空間で高校生活を送りながら学習し、高校卒業資格を取得できる日本初の「明聖サイバー学習国」を開設した。

実際の学校に通うのは年4回ということなので、障壁は低そう、
ただし『ポイントを使ってアバターの服や家具を買える。』こんな機能必要なのか?と若干疑問視する。

千葉市中央区の通信制高校、明聖高校とのことらしいが、果たして。
学校法人花沢学園 明聖高等学校 http://www.meisei-hs.ac.jp/

ただ、アバターの絵柄とか機能がキャプチャ画像を見ていて想像するのは、なんというか自由度低そうだし、高機能でもなさそうだしで、果たしてインターネット内の仮想空間を使って単位取得とかさせるのが効率的なのかどうかは疑問符。

公式サイトが出来ていた

名声学園
明聖サイバー学習国 – 明聖高等学校

公式サイトURLが以下
明聖サイバー学習国 – 明聖高等学校
https://www.meisei-hs.ac.jp/cyber-hs/

掲載されている動画にこんなものがありましたが、
サイバー学習国 サンプル動画授業 英語

動画で授業するなら、別にアバター必要ないんじゃないかという疑問。
明らかに狙い方間違えている気がする。