少し前にNTTの光回線を値下げする?という話題が出ていたのですが、実際に値下げするようなことは無いですね・・・・。

http://searchranking.yahoo.co.jp/

そして、ここにきて少しニュアンスが異なる発表がされていた。

別に値下げするのではなく、新規顧客獲得のためだけに期間限定値下げする。

といった内容。
既存顧客は現行の価格据え置きだし、新規で申し込んだ人も安いのは一時だけなんですよ。

スポンサード リンク

「新規」という部分と既存顧客の料金が分かりにくい。
ついでに 

西日本は長期利用で、安くなるけど、
NTT東日本は基本料金は据え置き だということも勘違いしてはいけない。

NTT 光回線を来月から大幅値下げ

11月21日 12時21分

NTTグループは、インターネットの家庭向けの光回線がスマートフォンなどの急速な普及に押されて伸び悩んでいるため、来月から料金を大幅に値下げすることになりました。

値下げするのは、NTT東日本と西日本のインターネットの家庭向けの光回線サービス「フレッツ光」で、来月から月々の料金を20%から30%余り値下げします。


NHKも先走ったのか?

記事の記載で「新たに」の部分がすっとばされて解釈されている感じがあるのか。
値下げに関してはNTTのページでは見当たらないんだよなぁ・・・。
来月から値下げしたとしたら今NTTが発表しているキャンペーンの中身もズレル気がするんだが・・・。

光回線3割値下げ=東日本は2年間限定―NTT

時事通信 11月21日(水)13時1分配信

 東日本の場合、新規顧客を対象に12月から来年4月までに2年契約すると、戸建てなら現行の月額5460円を3600円台に割り引く。マンション向けは現行の月額3000~4000円台が約2800円になる。
 西日本は、新規、既存顧客を問わず戸建て向け月額料金5670円を契約年数に応じて値下げする。最初の2年間は4500円台となり、8年間契約すると、8年目には3700円台になる。 


Yahooニュースの、時事通信の記事だと、
西日本は安くなる と書いてるが・・・・

東日本は『新規』だけなんですよね。
既存顧客については触れられてない。

念のためNTTのページ確認してみた。

http://www.ntt-east.co.jp/release/2012.html

新規加入促進キャンペーン(「思いっきり割」)の実施について[2012年11月22日]
という項目

申込受付期間(平成24年12月1日~平成25年4月30日)に、以下の対象サービスを新規にお申し込みいただいたお客さまを対象に、月額利用料無料期間が終了した月の翌月より、月額利用料を24ヵ月間割引いたします。

http://www.ntt-east.co.jp/release/detail/20121122_01.html

思いっきり『新規』としか書いてないorz

既存ユーザーの月額料金に関しては触れてない。
下の方に表示されている「基本料金」に変更は無さそうな金額ですし。

しかもその他留意事項に

フレッツ光を解約してから1年以内のお客さまは、「思いっきり割」の適用対象外になります。

と記載されている。
公式サイトが キャンペーンの企画と別で、基本料金値下げするとかは無いですよね?こんなことしていたら、キャンペーンの見積もりが崩れることになるので2度手間だろうし。

ということは実質基本料金の値下げということは無いと解釈してよいのですよね。

値下げでは無い。

ついでに『「にねん割」とセットで新規にお申し込みいただき、』という条件もあるので、普通にオプション申し込み忘れたら普通の金額っぽい。
『対象サービス※1 』と、『適用対象』の項目がいまいち分かりにくい。

結論

追記しておくと
キズモードの記事に、

  • NTTの光回線値下げの詳細が判明。東西で割引サービスがちょっと違うようです 
    http://www.gizmodo.jp/2012/11/ntt_5.html
  • 西だけが下がる
    東日本は下がらない(新規が2年間だけキャンペーンで下がる。)という内容。
    NTT西日本の人は見てみても良いかもしれない。


    もうNTT東日本は・・・

    まぁ新規で契約する人は良いかもしれないけど、この機会に、他のNTT利用者が他の光回線に逃げる可能性は無いのだろうか。

    個人的には、KDDIの光(戸建て向け)引き込みに申し込みチャレンジしたいところですが、2年縛りが厄介だしなぁ・・・。(VDSLタイプだと100Mが理論値限界なので・・・。2階か3階ならホームタイプ引き込めたはずなんですよね・・・)

    どちらにしても光回線の乗り換え激化したら笑えるんだけどなぁ・・・。
    現在は、Tepcoが無いので(KDDIが吸収だったか?)
    他競合はUSENくらいか。
    jcomはケーブルテレビという位置づけなので脇に置く。

    関東以外の電力系の光サービスは知らない。

    西日本だとケイオプテイコムとかがあるしなぁ・・・。

    既存顧客と比較すると

    マンション向けは現行の月額3000~4000円台が約2800円になる。ということだと、当方は、NTT回線利用料とかが3800円くらいだったがまぁそんなものか。
    1000円近く安くなるんですね。
    まぁ別途プロパイダ料金がかかるので、実質は+525円~1500円別途掛かるんですけどね。

    ただマンションタイプだと、合計でも、4000円未満ということになる。

    フレッツだとオプションで実行速度と適応エリアは分からないものの、wifiルーターサービスとかあるので、

    Wi-maxが月額3880円だった筈なので、
    wimaxとか他wifiサービスの外で、インターネットサービス利用するよりもこっちのがお得なんじゃないか?という気すらするのだが・・・。

    永続的な値下げでもないし、既存顧客は抜きの期間限定値下げのようだしNTTも意味が分からない事をするようになったなぁとただ思ったのでした。