マイナンバー制度、が年金機構の事例から考えても、延長すべきだとは思うのですが、
大臣曰く、「導入スケジュールに変更なし」とのこと。
しかしながらセキュリティー対策がどう考えてもザルなシステムにしか見えない。
強固なファイアウォールがあるから大丈夫といったボカーンとする発言してしまう人が運用するらしいので恐怖しかない。

スポンサード リンク

マイナンバー制度、「導入スケジュールに変更なし」

 マイナンバーは日本年金機構のシステムともつながり、年金に関する情報も管理しますが、甘利大臣は「システムには厳重なファイアウォールがあり、マイナンバーのデータにアクセスできる職員も限られている」と安全性を強調しました。(02日10:47)


日本年金機構のネット環境にはファイヤウォールすに無いのか?と思う発言

後、
厳重なファイアウォールが有ったとしても職員がPCで外部のネットからウィルス拾ってきたりメールでウィルス感染したら一発で内部のネットインフラ感染しそうなものだが。
年金機構の事例もメールに入っていたマルウェアということなのでファイアウォールとはそもそも無関係な気がする。

マイナンバー制度導入されたら芋づるでデータ引っこ抜く事案が発生しそうでおっかない。
ファイアウォールではなく、セキュリティーソフトや、システム的(通信の暗号化やデータベースがどうなっているのか等)に対策しないとどうにもならないと思うのですが、
外部のネットワークと常にオンラインにさせずに一定のタイミングで同期させるとか、監視システムに工夫はないのですかね。
「ファイアウォールが」という大臣が発信する顔なので、関わっている人は冷や冷やなんだろうなと夢想してしまう。

Windowsのファイアウォールの画面
これはWindowsのファイアウォールの画面ですが、じゃあなんでマイクロソフトは無料のセキュリティーソフト別個配布しているのということにも気づかないのか今の政治家は・・・・。

  • Microsoft Security Essentials – Microsoft Windows http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/security-essentials-download
  • ファイアウォールだけですむならセキュリティーソフトも、スパイウェアチェックのソフトも存在しなくていいだろうという矛盾にすら気づけないようで。

  • マイナンバー(社会保障・税番号)制度について – 内閣官房  http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/
  • このサイト見てもマイナンバーがどういう物でどういうメリットがあるのかさっぱり分からない。

    郵便で送られてくるということで、不在郵便の7日間の受け取り拒否するというツイートも見かけたりしましたが、果たしてどうなるのか疑問なことが多すぎる。
    日本の政治家にネット使ったシステム運用してもらうには、不安しか残らない。
    もんじゅ関連施設でもPC買い換えた後に、それでもGomプレイヤー使うといったニュース記事があったし・・・

    1. 動画再生ソフトのGOMプレイヤーを利用してはいけない理由
    2. 内閣府の公式Twitterアカウント、スパムを誤投稿