最近流行りのLINE登録に促す集客
正直LINEとか使っていないからウザイだけでしかない。
lineのQRコード登録の例
リンク先飛んだらQRコード登録とか
検索して追加しろというパターンのこと。

スポンサード リンク

登録完了後の二度手間ステップ

メール登録後⇒LINE追加してくれないと見れない
こういうパターン多すぎ
メール登録⇒LINE登録促がすパターンが最近多すぎでうざい
正直LINE使っている時点でどうなの?と思うわけですよ。
LINEに登録促すような人を信用できる材料がその時点で一切無い。

LINE登録促すだけのブログサイト

LINEへの集客系のためのブログも多い。
一昔前の、メルマガ登録促すだけのサイト作成みたいなパターンでしかない。

  • そもそも誰が書いているのか不明すぎるサイト
  • プロフィールページもまともに作成できていない
  • ページはサンプルページが残ったまま。
  • 投稿記事も雑。(年数や記事数は少ない)
  • 精華ページなども根拠が不透明なものしか掲載されていない。
  • 豪華そうな写真

前から存在していたパターンではある。

この手の集客パータンは少し形を変化させているだけで以前から有った方法です。
数か月前からやたらとLINE登録促すTwitterアカウントは多く見かけていた。
現在はブログなどでもLINE追加促すセールスパターンはやたらと増えている。
独自ドメインならまだしも
レンタルサーバーのサブドメインで急ごしらえで作成したような明らかに怪しい適当サイトが多いこと。
信用できない事をに最初からPRしている。
こんなのに引っかかる人は馬鹿です。

MT4とかで自動売買だったり、
バイナリーオプション系のノウハウ唆して
アフィリURL分で口座開設入金させて、
「ノウハウ」てきなの渡して
アフィィ収入でウハウハウ⇒口座開設した人勝てなくても、知ったことではないでクローズなんでしょうけども。

最近はアフィリエイトノウハウだとかメルカリ転売のようなものも出てきて有象無象になってきている。
アフィリエイトが詐欺くさいものと思われるリスクは大きいが、競合になりえるバカが減ると思うと美味しくてしかたない。

なんちゃってコンサル⇒コンサルとしての集客方法が間違えすぎ。
あたんら信用できる材料皆無ですわ。
ぼったくり系コンサルでしょう?

LINEクサイ
どっちにしてもLINE使って集客している時点で底が知れるのだけどなぁ。
※悪用しなくとも、ビックデータとかあるご時世に好んでLINE(韓国産ソフト)追加が必須なセールス行っている時点でうさん臭さが桁違い。
LINEブログとか使っている人もまとめてダメダメすぎです。
「みんなが使っている」からLINE使うという発想の時点で駄目過ぎる。
楽天、LINE、amazonのパスワードが一緒だと危険

鴨ホイホイ

ひとまず昨今の状況としてスマートフォンの普及。
動画サイトなどが当たり前に発展し
SNSが当たり前に使われるような時代になったことで
従来インターネットに触れてこなかった一般層でもITリテラシーが疎い層にまで幅広く拡大していることが根底にある。
インターネットでお金を稼ぐ方法:準備
よくわからない仮想通貨とかで詐欺被害に合うような人たちも同様で、
知らない・経験したことが無いものにホイホイつられて騙されるのだろう。

これは時代が繰り返しているだけにしか感じない。
10年前に同様の詐欺手口に今回も引っかかっているのだとしたらもうどうしようもないですが、
人って愚かなもので甘い餌ぶら下げられたら賭けに出ようとする人が多いのだろうか。
文字『最近流行りのLINE登録に促す集客がウザイ』

LINE

ひとまず個人で使っている分にはどうでもいいが、仕事としてLINE使っている法人とか見るだけでも嫌気がさしますが。
便利であればお構いなく使う人というのはその時点で信用できないかなと思う。

あと「稼げる系」で
成功方法で、確実に稼げる方法を教えている人って稀有だと思いますが。
大抵グレーだったり落とし穴がある物を自信満々に強調している人が多いので目も当てられない事になる。

どうあがいたところでこの手の稼げる系の釣り方は、穴がある物が多数派を占めることとなる。
結果、気にしない程度が良い。
信用できる材料が一切ないのだから。

基本LINEの文字が見えたら閉じますわ。

重要情報はLINEでというサイト
こういうサイトは最悪です。
詐欺サイトといっていい。

重要な情報ほどメールで伝えない輩は悪徳業者 必死です。