先日twitterのダイレクトメッセージを削除していたら
こんなメッセージが届いていた。
ハローウチュウージン・・・のナカタさんですが、
うぇぶぽ
確認することもなく、リンクをクリックしたら、住所とかを入力する欄がでてきた。
2011年は、twitterで年賀状の時代?
というかサイト名がどこにも見当たらなかったので直接きいてみた。

スポンサード リンク


ウェブポってサイトだよーん
とのこと。
URLも教えてくれないということはggrksと言いたいんですね。(※注意:ハローウチュウジンは、友好的な宇宙人です。きっと)

ウエブポの特徴と詳細を調べてみた

動画があるやないか。

http://webpo.jp/html/feature.html
左サイドバーの中央のトップへというところから年賀状作成ができるページに飛べます。

  1. メールアドレスだけで年賀状が送付できるらしい。
  2. Gmailやtwitterなどのつながりで送れるらしい。
  3. (twitterでの受け取り方は確認したわけですが・・・)

  4. SkypeアカウントもOK
  5. Skypeのアカウント相手にも送れるというのは珍しいという画期的な気がする。

  6. 相手に住所を知らせないで受け取り可能とのこと
  7. これは受け取りがわが非表示設定するらしいのですが、一部のウェブポ内のサービスの場合使えないのでは?と思ったのですが詳細は確認したほうがよいかと思います。

mixiとかにもマイミクに年賀状を送る、似たようなサービスはありましたが
うぇぶぽは、これはこれで便利そうです。

ウエブポの金額

気になる金額はというと。
印刷料金が78円か・・・
はがき代は別だそうです。
憶測 一枚あたり、50円+78円だと128円か・・・。
プリンターで格闘するのが面倒な人には便利そうなサービスではあります。

こんなサービスがあるとは、テレビを1ヶ月のうちで1回でも電源ONにする日が滅多にないのでCMにかんするネタは一切入ってこないので気づきませんでしたorz