40歳代の平均年収が400万円代と言われている現在
中には40代であくせく仕事をしても年収300万円代という人も多くいる日本。
年収アップを目指して転職に再起をかける人もいるようですが
実際には厳しい現実が待ち構えている。
日本の所得の実態を考えると
若い世代も40代の中年世代後半も年収は、さほど高くない事が多いということが見えてくる

変化した賃金

  • 1980年代末バブル崩壊
  • 年功序列の崩壊
  • 給与体系が変化する。

しかし実際に浸透するのには時間が掛かった。
2000年代に入りなんとか人員削減などが進み
50代までは、従来の給与システムの恩恵を切られずに逃げ切れた。
しかし残った40代以降は給与が抑えられる結果に。
40代からの転職

週刊SPA!(スパ) 2016年 8/16・23 合併号 [雑誌] 週刊SPA! (デジタル雑誌)

人手不足

日本は少子高齢化で60台の世代の人口比率が最も高く
若い世代の数が圧倒的に少ない。
若い世代の優秀な人の賃金こそ上がる可能性はあれども
40代でよっぽどの能力が無い人では給与の上昇は見込めない。

非正規雇用の罠

正社員と非正規雇用の割合
40代になると正規雇用の雇口は無い
若い世代の人材確保が優先なのだ。
非正規雇用の縮小の比率が大きくなったとしても年齢が上の世代ほど正社員にはなりにくい。

再就職の壁

失業手当も職業支援も少ない日本
会社を辞めると再就職しにくい土俵になっている。
年齢が高い⇒再就職の成功率は低い
大手の会社からの転職でも殆どの場合はキャリアダウンになり、年収が下がる。
そこから転々職を繰り返しても中小企業を巡ることになる。
労働格差(仕事の内容や年収・賃金に見える差)
飲食店・介護・人手が集まらないという仕事ほど賃金が安い。
平均年収は490万円位らしいですが年収300万未満が意外と多い|格差社会

高い年収を望むと失敗する

40代で年収300万円もあれば幸せ
今後の状況を考えても今の40代で年収300万円もあれば幸せな世の中になっていく。
ローンや各種出費がある人が転職で成功しようと考えてもそもそも労働市場で40代が歓迎されていないし需要が無いため、下手をすると貧困に突っ込むリスクもある。

民間給与は年間平均415万円(2014年度の統計)|仕事

【仕事・】ユニクロの給与の実態。(年収)
非公開求人に出会える!
年収交渉はお任せ!
応募書類・面接にプロのアドバイス!
ひとつ上を目指すあなたの転職アドバイザー【type転職エージェント】

  • キャリアアドバイザーが全力サポート! アパレルのキャリアアップなら【スタッフブリッジ】
  • パソナグループのお仕事マッチングプラットフォーム Job-Hub
    転職サイトの【BIZREACH(ビズリーチ)】

    40歳オーバーでニート状態だったぼくが初めてTOEICを受けていきなり930点取って人生を劇的に変えた、効果絶大な英語勉強法 (リンダパブリッシャーズの本)

    40歳オーバーでニート状態だったぼくが初めてTOEICを受けていきなり930点取って人生を劇的に変えた、効果絶大な英語勉強法 (リンダパブリッシャーズの本)

  • メーカー: 春名久史
  • 出版社: 泰文堂
  • 発行日:2015-10-07
  • 40歳オーバーでニート状態だったぼくが初めてTOEICを受けていきなり930点取って人生を劇的に変えた、効果絶大な英語勉強法 (リンダパブリッシャーズの本)