未成年者が接待にあたるサービスをバイトなどで行うとアウトな事例が多いことは、各種事件などから理解できるのですが、最近では商売として行っている側も警察等取り締まる側でも色々と面倒な内容になってきているようだ。
制服着た成人でもアウト?
現代のJKビジネスが色々と謎に感じる点が多い。

JKビジネス「感覚まひ」少女の告白 条例で初摘発の店

 全国で初めて愛知県で「JK(女子高生)ビジネス」を全面的に取り締まる改正青少年保護育成条例が施行されてから2カ月。性犯罪につながる危険があるJKビジネスに対し、県警は条例を初適用するなど徹底した捜査を展開している。被害に遭わないために――。実態解明と本格的な対策は始まったばかりだ。
2015年9月4日12時17分 http://www.asahi.com/articles/ASH8P3SLDH8POIPE00B.html 

これは法的にアウトな事例

 メイド喫茶も、18歳未満が水着や制服などで接客すれば「有害役務営業」となる。この店は全員18歳以上だったが、従業員名簿が備え付けられていなかったため、指導を受けた。

メイド喫茶でも 水着や制服での接客がNGというのが微妙に謎。

制服姿の女性の「見学店」を摘発――経営者が「興行場法」違反で逮捕されたのはなぜ?

これは微妙に警察が変に思える事例。

千代田保健所は警察からの情報提供を受けて、今年5月、秋葉原の見学店に一斉立ち入り調査を実施。7店舗について「興行場にあたる」と判断し、許可を取るように指導した。その後、6つの施設は廃業するか、業態転換したが、今回摘発を受けた店舗は、指導後も無許可で営業を続けていた。

https://www.bengo4.com/c_1009/c_1199/n_3673/

成人が制服着て色々と行っていた店舗にまでガサいれという事例。

マジックミラー越しにステージ上の女性の着替えや入浴を見せる、という業態だった。

ここまですればアウトだというのは理解できますが、ほんとうこういう商売考えるほうも考えるほうで変である。
トンボ(TOMBOW) スクールセーラー服上衣 A体  33705-01 【175A】

トンボ(TOMBOW) スクールセーラー服上衣 A体  33705-01 【175A】

学生服(制服)