理学療法士のための転職エージェントのサービスです。理学療法士・作業療法士・言語聴覚士等。
理学療法士WORKは、業界で唯一のリハビリテーション特化の人材マッチングサイトです。
理学療法士

必見/理学療法士への近道とは!!

利用ユーザー

主に、30代前後の方が多く比較的にリテラシーの高いお客様になり、
お客様には無料での転職相談となりますから敷居も低く取込みが多く見込めると思います。

本格的なWebマーケティング開始から既に数件の引き合いもあり、また、リハビリテーション特化でやっている唯一の会社なので信頼性は高いと思っております。
24時間以内に求人相談に対応します!

http://www.pt-work.jp/

理学療法士とは?

病院でリハビリテーションを担っている職業が理学療法士です。
病気やケガ加齢で衰えた人が機能回復を行う出助けをするリハビリの専門家になります。
最近ではスポーツ選手のトレーナーとして活躍する人も出てきています。

  • 日本では1965年に理学療法士及び作業療法士という国家資格が整備され翌年の1966年に第一回の試験が開催。
  • 試験は筆記試験が3月頃に行われている。
  • 受験資格:大学入学資格を有している事。
    理学療法師養成施設で3年以上教育を受けたもの等
  • 英語ではフィジカル・セラピストと呼ばれるため略称でPTと記載されることも有る。

    理学療法士の必要性

    高齢化が進む中老人が増えることで、関節などの疾患にかかる人の増加が考えられています。
    後遺症の回復にはリハビリテーションの業務は必然と発生しますので理学療法士の重要性は増すばかりです。
    今後も理学療法士は売り手市場だとされている他高齢者の数も増える一方なので新卒でも就職先が見つけやすいメリットが有ります。

    理学療法士のメリット
    • 理学療法士は国家資格なので専門職能の証明になる事。
    • 専門的なスキルが生かせる。
    • 理学療法士の人材が不足している
    • リハビリを必要とするひとは多い。今後も増える。
    他:メモ

    公益社団法人 日本理学療法士協会
    www.japanpt.or.jp/

    Amazonで『理学療法士』検索する。

    楽天市場で『理学療法士』検索する。


    理学療法士・作業療法士国家試験共通問題第51回電子版限定ポイント解説つき