東京労働局が新入社員自殺の電通に強制調査とのことですが、
果たしてどうなるやらという感じ。
一度過去にも自殺者を出している電通だけに強制調査に入ったからと言って改善するとは考えにくいのですが。

新入社員自殺 電通に強制調査 是正勧告へ 東京労働局

東京労働局と三田労働基準監督署は14日午後、東京都港区の電通本社に対し、労働基準法に基づく強制調査「臨検」に着手した。臨検後、電通の労使協定が認めていない月70時間超の時間外労働など具体的な法令違反を確認した上で是正を勧告(行政指導)する方針。悪質と判断した場合は刑事処分を求める書類を検察庁に送ることも検討する。
毎日新聞2016年10月14日 http://mainichi.jp/articles/20161014/k00/00e/040/273000c

2015年4月入社で12月25日に自殺
11月の2.5倍の残業時間になって鬱になって自殺
過労の残業時間は105 時間だったとのこと 本社ビル入退の時間で計測すると130時間と弁護士

悪質とする場合には刑事処分の対象になるらしいのですが。
是正されるんですかね?

過労

これって1つの職場における残業時間が問題視されていますが
世の中には仕事2つ掛け持ちして働いていたりもするのだよ。
8時間労働終えて別の仕事をしている場合には過労でぶっ倒れようとも自己責任で終わるし、
一方で残業時間100時間程度で自殺は情けないと言った人が炎上していたりもしますが、
何かピントが違う気がする。
仮に130時間の労働時間だったとして1日6時間の超過勤務だったとすると、(休出がどの程度なのかにるが)
1年目の社員そこまで酷使しないといけない会社って何なのでしょうね。

残業時間で争うだけでなくパワハラとかセクハラ、その他同期の社員がどうだったのかとかで全容調べて明るみにしてほしいきがする。