年収500万円以上を最短で稼ぐ仕事について。

現在の日本の平均年収は490万円と言われている一方で
年収200万円世帯が増えている事実。
一発逆転を狙える仕事について紹介します。
自宅で出来る物から、貯金が簡単にできてしまう仕事まで様々。
意外な盲点が、ここにあります。

WEBライターで2年目には500万

クラウドソーシングで記事作成を請け負い
壱文字0.1円からでも信頼と実績を積み重ねて0.5円⇒とアップしていく。
経験があるジャンルに特化できることでも左右される。

WEBエンジニア WEBデザイナー

 HP制作3年目に700万円も
ホームページ作成(デザインから作成まで)
ECサイト作成
月に5件も受ければ年収700万円に届く

タクシー運転手

タクシー運転手1年目から750万円も有りうる?
歩合報酬制の仕事。取り分は4割から6割で推移。
デメリットは免許の原点・失効で廃業や
会社によっては制服などの負担が実費というところがったり事故の費用が自己負担という事例もある為、最初の勤務先選びが肝になる。

土木会社事務

2年目には年収500万到達?

パチンコ店

パチンコホールの店員 3年目には750万円

入社祝金・寮費3か月無料その他特典豊富のパチンコアルバイトはここ。

高収入!パチンコバイト登録はコチラ

週刊SPA!(スパ)  2016年 1/26 号 [雑誌] 週刊SPA! (デジタル雑誌)

週刊SPA!(スパ) 2016年 1/26 号 [雑誌] 週刊SPA! (デジタル雑誌)

  • 著者: 週刊SPA!編集部
  • 出版社: 扶桑社
  • 発行日:2016-01-19
  • 週刊SPA!(スパ) 2016年 1/26 号 [雑誌] 週刊SPA! (デジタル雑誌)