自尊心を破壊された日本社会に起きた嫌韓反中現象

スポンサード リンク

自尊心を破壊された日本社会という意味不明な記事。
別に中国とか韓国と比べる日本人はいないのではと思いますが、なんのことやら。
中国は経済格差で貧困世帯は相当ひどい格差がある。

韓国は経済格差で失業率も高いのが特徴。ブラック労働ともいえる時給設定などが度々問題に挙がる。
日本もブラック企業や過酷な労働時間、ストレス社会で自殺率は韓国と競いあう程度の上位国家であることが問題。

スポンサード リンク

日本人が直視できない現実、アジア人観光客が訪日するのは「ただ安いから」

2020年代、日本は貧乏くさい国として存在し続ける

 日本が超高齢社会に突入して、これからどんどん人口が減っていくという事実は、将来の日本を考える大前提です。そうなると「社会保障費が際限なく膨らんでいくのでは」と誰でも気づきます。

仮に韓国とかが素晴らしい発展国家だと思っているのですかね?
実際の物価のデフレは、結構酷いものはありますが、これこそ今の老人たちが無責任に若者搾取続けてきた翻しでしかないので。

自尊心を破壊された日本社会に起きた嫌韓反中現象

韓国との関係関係
韓国

イメージ

韓国軍によるミサイルのレーダー照射したからだろうに。
輸出を止めたことで韓国側が反日感情むきだしにしたり徴用工問題や慰安婦問題のぶりかえしなど、多々。
外交でも日本海の問題や竹島の不法占拠など。好ましくない材料が根深い。
何日教育を平然と行っていることも慢性的な問題。
週刊ポストの「韓国は要らない」記事は必要だと思う理由。
中国との関係
2020年1月から急激に拡大したウイルスがもたらした影響は大きいものとなった。
中国発の「新型コロナウィルスの感染拡大」
しかしこの反面に中国観光客のキャンセルが相次いだことによって観光業の会社が破綻するなど日本の中国人依存の面も侮れない。
アジア人観光客とか無作為に入れている今の方が危険度は高いだろう。
軍事的にはも日中の関係はイマイチな状態で北朝鮮同様中国が日本海側に向けて飛翔体を発射していることなども報じられている
マクドナルドの『かにコロッケバーガー』の原料の蟹は韓国産だった(マッシュルームは中国産)

今後の日本


2025年高齢者がピークに足った後当分の間は超高齢化社会が続く日本。
人口減少と高齢化の拡大の余波
経済発展と言う意味では期待できる要素はないので「貧乏くさい国」になる可能性は大きい。

経済の縮小。⇒
商品が売れなくなり売上高が目減りする。
少子高齢化だと国内の消費量と市場規模が小さくなる。⇒消費が冷え込む。
市場規模が他国よりも小さくなる→外資にとって魅力が無くなる。
空き家問題⇒
誰も済まなくなった家の買い手が付かない事で無人エリアが出来てしまう⇒治安の悪化の恐れや火災のリスク。
壊すにもお金がかかり税金の負担が重なる。
東京一点集中型の人口過密は顕著で、今後痴呆や田舎がどんどん過疎化することは目に見えている。
都内においても駅近物件は良いが駅から数十分というエリアは嫌われている。
交通機関の維持すら困難なエリアも多数予測できる。
労働人口の減少⇒
資本経済が回らない→物が売れにくくなる
外国人観光客依存⇒
地震がおきたり、コロナウイルスのような感染病が起こると一気に日本から去っていき観光業はダメージを受けやすい。

新型コロナウイルスのデマ拡散「お湯で予防」という…

高齢者の比率

日本・中国・韓国、どちらもともに今後は高齢化社会である。
若い世代が多数の高齢者を支えなくてはならない。
この3か国で人口ピラミッドがまだまともなのは中国だろう。
一人っ子政策で人口増かを抑えていた反面、国内の女子比率が少なくなったことが致命的な構造の問題としてのこってはいますが…。

書籍通販


中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実

スポンサード リンク

生活
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました