いじめ自殺を1年間公開していない中学校が存在したということで驚きだ。

仙台市泉区の館中1年の男子生徒=当時(12)が昨年9月に自殺した問題を
今年になってから告げたという

スポンサード リンク

1年前に「転校した」はずの男子生徒が、実はいじめを苦に自ら命を絶っていた。6日午前、初めて事実を知らされた館中の生徒たちの間に「悲しみ」「怒り」「戸惑い」など、さまざまな感情が渦巻いた。

 菅原光博校長が臨時の全校集会で、いじめを苦に男子生徒が自殺した事実を初めて告げ、謝罪した。同学年の男子生徒は「とても悲しい気持ちになった」と落ち込んだ様子で話した。

「遺族の意向」とのことらしいが、なんというか同級生はどうおもっているんだ?
1年間事実を隠していて今更公開するという動機も不明だ。
何故隠したのか?それと隠す事のダメージを考えたら、ちょっとどうなのよとおもうし真相は明らかにしなくてよかったのか?
いじめの2時被害を考えたら隠す事はマイナスにしか作用しないとおもうのだが。
普通に考えても在校生を騙していたという事実は変わらないだろう。
これが教育として正しいのかどうか疑問だ。
自殺を隠す意図として親の気持ちはわからないが、学校教育の現場のあり型として疑問視せずにはいられない。
いじめを目撃して、知らぬかかわらない人もいたと思うだろうし1年立ってから事実をつきつけられたらどれだけダメージがあるのだろうか?

仙台市泉区の館中の場所と位置

いじめ関連の本通販


I/41hpDNqb1eL._SL500_.jpg” alt=”スクールカーストの正体: キレイゴト抜きのいじめ対応 (小学館新書)” align=”right” border=”0″ />

スクールカーストの正体: キレイゴト抜きのいじめ対応 (小学館新書)

  • メーカー: 堀 裕嗣
  • 出版社: 小学館
  • 発行日:2015-10-01
  • スクールカーストの正体: キレイゴト抜きのいじめ対応 (小学館新書)


    I/41Tq70PfM6L._SL500_.jpg” alt=”いじめとは何か 教室の問題、社会の問題 (中公新書)” align=”right” border=”0″ />

    いじめとは何か 教室の問題、社会の問題 (中公新書)

  • メーカー: 森田洋司
  • 出版社: 中央公論新社
  • 発行日:2010-07-25
  • いじめとは何か 教室の問題、社会の問題 (中公新書)