日本マクドナルドが12月17日から販売開始した「かにコロッケバーガー」の公式情報で原産地を確認すると『蟹』は韓国産だった。
マッシュルームは中国産
何故蟹を韓国産のものを使うのかが理解できない。
中国産チキンの問題でまったく日本マクドナルドは危機意識を感じていないのではないかと思う。
根本的なところで信頼回復への道とは真逆に走っている気がする。

スポンサード リンク

すき家のキムチは韓国産?

Crab croquette

  • 『最終加工国』および『主要原料原産国』一地覧 更新日時:2014/12/10
    http://www.mcdonalds.co.jp/safety/quality/pdf/origin_list.pdfより
  • ポテトは品薄な為『Sサイズのみ』、限定メニューの「蟹は韓国産ですよ」とか、誰がマクドナルドに行くのだろう・・・。
    マッシュルームも中国産だというし。
    チキンタツタのときもキャベツは韓国産が混じっている表記(確か日本産と後どこかで合計3カ国表記だった)
    で食べる気失せたのに。
    日本マクドナルドの原産地からは安心とか品質を取り戻したい印象は微塵も見受けられない。

    かにコロッケバーガーの価格

    単品価格が都内で 390円 クーポン価格350円
    セットの価格770円 クーポン価格650円
    とてもじゃないが食べたいとは思えない。
    (韓国産のカニとしって絶対に食べたいとは思えませんが。)
    マクドナルドの店員は「絶対マックは食べない」

    動画

    韓国の海の事情

    サーチナの2012年の記事にはこんな報道が

    米食品医薬品局(FDA)は14日、韓国産カキ、貝、ムール貝、ホタテなどの貝類が、人糞などに汚染され食中毒を引き起こす恐れがあるとして、流通業者に販売禁止を通告した。
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0619&f=national_0619_040.shtml

    韓国の下水処理施設の問題は過去度々報じられているが、幾ら蟹は浅瀬では漁をしないかもしれないが、韓国産の蟹といわれると怖い。
    或いは韓国産の原料をアメリカのマクドナルドでも使える品質なのかどうかが、そもそも疑問。
    なんというか安心して食べれる食品提供できない日本マクドナルドは信用できない。
    まだモスバーガーのテリヤキチキンの鶏肉が中国産だと知っていても、モスのがマシに見える不思議。(昔より進んで照り焼きを食べたいとは思いにくくなりましたが。)
    韓国産のベニズワイガニも日本海で採られているという記載があるが、
    http://www.jfa.maff.go.jp/sakaiminato/sigen/pdf/beni_keikaku.pdf
    ひとまず韓国で揚げられたカニは韓国で調理されて出荷されると思うので原産国が韓国のカニを食べるのはあまり喜ばしいことではないようにも感じる。それこそ資源の枯渇に拍車をかけそうな問題。(物価はソウルと東京で同等でも、人件費は韓国の方が安いのでしょうけれど。(アルバイトだと月収9万円と言われているようですし))
    35歳になったらマクドナルドでバイトしろ! (角川フォレスタ)
    この著者は今でもタイトルのように思えるのかも疑問w

    動画

    動画

    韓国という国は、日本列島消し去る国家です。