頭がオカシイ教員が多いようだ。『「女性は2人以上産むことが大切」中学校長、全校集会で発言』
というか、いつになったら日教組解体してくれるんですかね?

日本に「まともな義務教育用意しましょうぜ」と思うばかり。
義務教育中に不適切なジェンダー論刷り込まされていたら
それって洗脳なのではと危惧するばかり。

スポンサード リンク

「女性は2人以上産むことが大切」中学校長、全校集会で

2016年3月11日23時42分

 大阪市立中学校の男性校長が2月29日にあった全校集会で「女性にとって最も大切なのは子どもを2人以上産むこと。仕事でキャリアを積む以上の価値がある。子育てした後に大学で学べばいい」などと発言していたことがわかった。市教育委員会関係者が取材に明らかにした。市教委は不適切発言として懲戒処分を検討している。

 関係者によると、市教委の聞き取りに校長は発言を認め「間違ったことは言っていない」という趣旨の説明をしたという。今月初め、市教委への匿名の電話で発覚した。校長は2015年3月に定年退職したが、再任用されていた。
http://www.asahi.com/articles/ASJ3C7RL6J3CPTIL03C.html

男女差別

この子供を、何人産めというのは男女差別に該当する。
こういうことを平然と言う教員が居ること自体がくるっている。
お前が何十人でも子作りしてろと思うばかり。

民間との乖離した価値観

「間違ったことは言っていない」という趣旨の説明をしたという。
きっと発言者は、最低でも2人以上の娘等が居るのだろうか?
どちらにしても最近の、若者の非正規雇用だとか、
フリーターの増加とか、
シングルマザーの問題、
若年者の貧困とは縁遠い世界からの発言にしか思えないので反吐がでる
「間違ったことは言っていない」とか抜かす神経が常識離れしていること気づけない教育者とか本当害悪でしかない。
こういう糞教員徹底的に狩りつくすシステム用意できないものなんですかね。

昔からずっとそう

20年くらい前から相変わらずですが、公立の教員とか、糞なのは相変わらずだ。
ましてや40代50代とかいう人材は更に駄目ダメなのだろう。
日教組ひとまず解体しようぜという事ばかりが常に思うのですが、
日本の教育機関って本当ダメダメすぎるよなと思うばかり。
こんな老害再雇用している金があるなら新しい若手雇用に力注げよと思うのだがそれすらしない大阪市立中学校の駄目っぷりが如実に表れている。
大阪の公立は、腐っているのだろうか?

どこの中学校なのか?

 大阪市立茨田北中(鶴見区)の寺井寿男校長(61)が2月29日の全校集会で「女性にとって最も大切なことは子どもを2人以上産むことで、仕事でキャリアを積む以上に価値がある。子育てをした後に大学で学べばよい」と発言したことが11日、分かった。市教育委員会は「軽率な発言」として懲戒も視野に処分を検討している。
http://this.kiji.is/80990095048523781?c=49769094296027144

別媒体では、大阪市立茨田北中(鶴見区)と報道されていた。

中学校の場所


ひとまず地図メモ。

校長:寺井寿男校長

大阪市立茨田北中(鶴見区)の寺井寿男校長(61)が2月29日の全校集会で「女性にとって最も大切なことは子どもを2人以上産むことで、仕事でキャリアを積む以上に価値がある。子育てをした後に大学で学べばよい」と発言したことが11日、分かった。市教育委員会は「軽率な発言」として懲戒も視野に処分を検討している。http://this.kiji.is/80990095048523781?c=49769094296027144

今の時代によくこんなアホなことを発言できるなと思うよ。
ここの中学校卒業生への風当たりも強くなるだろう。
むしろここの中学校卒業生と、
校長への断罪が、きっちり行われない限りは、痛いことになるだろう。
時代錯誤すぎて目もあてられない痛さ。
本当老害は立ち去れ。

この校長に思う事

この校長が今非正規雇用の男性もしくは女性で20代とかだったとして、子供二人産めて育てると真剣に考えているなら、問題視しない。ただし、この言葉から読み取るには、中卒でもきっと大阪市立茨田北中の卒業生は中卒でも子供2人くらい平気で作れる人材ばかりなのでしょう。一層高校に進学しないで子作りに励んでほしいものです。
全校集会でこういうアホみたいな発言した大阪市立茨田北中の校長は、その意味をしっかりと認識したうえで発言したのでしょうから、どうとでも批判受けろと思うばかり。
在校生をバカにしすぎではないのかと思う。

「子を産めない人は寄付を」 「2人以上」発言の校長

石原孝、長野佑介2016年3月12日18時55分

 発言は今月初め、市教育委員会への匿名の電話で発覚。市教委は不適切な発言として処分を検討している。これに対し、寺井校長は「生徒や保護者から直接おかしいという声は届いていない。私の発言で傷ついた生徒がいたなら真意をきちんと説明する」と述べた。

 出産や子育てへの価値観が多様化し、キャリアを求めたり望んでも子どもを産めなかったりする女性がいることは認め「出産を強いているわけではない。子育てが楽しいということを伝えたかった」と話した。

 一方で、少子高齢化や不安定な年金制度などの課題を指摘し「男女が協力して子どもを育てるのが社会への恩返し。子どもが産めず、育てられない人はその分施設などに寄付すればいい」と主張した。

 また、寺井校長は全校集会で「子育てのあと、大学で学び専門職に就けばいい」とも発言していた。これについては「出産や子育て後も学び直しはできる。女性がキャリアアップで不利にならないようにするべきだ」と話した。

 寺井校長は1981年に市立中学の教員として採用され、市立小・中学校の校長を歴任。2015年3月に定年退職したが、同4月に再任用された。(石原孝、長野佑介)
http://www.asahi.com/articles/ASJ3D4SV1J3DPTIL008.html

「子を産めない人は寄付を」 とか何様と思う公務員の癖に。
本当日教組潰れろ。
「子育てのあと、大学で学び専門職に就けばいい」とか、そもそも今の現実と乖離した妄想で何も根拠が無い。

「女性は2人以上産むこと」発言校長に辞職求める方針

「女性は2人以上産むこと」発言校長に辞職求める方針
毎日放送 3月18日(金)19時15分配信

「女性に最も大切なのは子どもを2人以上産むこと」などの発言をした大阪市立中学の校長に対し市の教育委員会は辞職を求める方針であることがVOICEの取材でわかりました。

教育委員会側が、辞職求める方針とのことですが。

該当の人物の反応

該当の校長は、『不当な処分などを受けた場合徹底抗戦する』と強気の姿勢。
ひとまずジェンダー的にも女性の人権的にも、侵害されている思想に思う
「女性にとって最も大切なことは子どもを2人以上産むことで、仕事でキャリアを積む以上に価値がある。子育てをした後に大学で学べばよい」
仕事よりも子作り・子育て優先しろという校長とか必要ないと思うが。
女性の社会進出よりも、子作り優先しろという校長の学校に、自分の子供を通わせたいですか?

問題点

  • 女性は大学行く前に子供産んで育ててその後大学行くなりしろという内容の発言。(非現実的)
  • 30代位の夫婦で大学進学への金とかねん出できる世帯はそうそうないと思うぞ。

  • 高校⇒大学就職⇒子育てと仕事の両立の問題は脇に置きすぎ
  • 仕事と子育てが出来ない問題をこの教員は無視して先に子作りしろという発想なので考え方が男性的すぎて反感が出る。

    少子化対策に子供を産めという古典的な発想が駄目すぎる。

    子供を産んだら少子高齢化が解消することくらい小学生でもわかるだろう。
    ただし子作り・子育てするには非正規雇用の拡大だとか保育所不足だとか様々な問題も山積みなわけで、反対に30代とかになって子作りしようと思っても子供が出来ない夫婦というのも存在するわけであり、
    根本的な問題を踏まえずに「女性は、子供を産むことが大事」という発言だけするのはダメダメすぎる。