承認欲求について考えてみる。

スポンサード リンク

承認欲求 – Wiki

承認欲求(しょうにんよっきゅう)とは、他人から認められたいとする感情の総称である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/承認欲求

承認欲求 が強いとどうなるのか?

承認欲求強いといわれる人の行動として、twitterやfacebookに自分の写真を沢山、頻繁にアップロードしたりする事例が挙げられる。
最近のソーシャルメディアで「いいね!」や、twitterのファボ(☆)の機能があったりすることで2005年くらいまでのブログやミクシーなどの時代よりも簡単に推すことで拡散や共感が示しやすくなった事からも、承認欲求が強い人達が写真をアップロードしている感じは強い。

承認欲求が強と・・・・

承認欲求が強いことは全ての面で悪いことだども言い切れないが、少なからずマイナスなイメージをもたれる事は多い。『承認欲求が強い』ということに蔑みやディスリな意味合いで使われる事も少なくはない。
普段の生活の中でも一般的な人が普通に『承認欲求』を抱くことはある物であり、無い人の方がそれこそ居ないとも思うのですが結局は程度の問題だとも言える。

承認欲求―「認められたい」をどう活かすか? [Kindle版]通販


I/51YKWWu9f4L._SL500_.jpg” alt=”承認欲求―「認められたい」をどう活かすか?” align=”right” border=”0″ />

承認欲求―「認められたい」をどう活かすか?

社員の「認められたい」という本音を刺激して動機づけるにはどうしたらいいのか?
また社員はどうすれば上手く認めてもらえるのか? 今話題の新たなインセンティブ手法を満載。

  • メーカー: 太田 肇
  • 出版社: 東洋経済新報社
  • 発行日:2007-10-25
  • 承認欲求―「認められたい」をどう活かすか?