新型コロナウイルスのデマ拡散「お湯で予防」という…

スポンサード リンク

デマ拡散 新型コロナのデマ拡散「お湯で予防」という…チェーンメールが出回っているらしい。

  1. デマというよりも根拠が全くない内容
  2. +

  3. 「チェーンメール」という表現おかしくないかということに突っ込みたい

記事内容です。

スポンサード リンク

チェーンメールも…新型コロナのデマ拡散「お湯で予防」 病院も困惑

 新型コロナウイルスの感染予防対策として根拠のない情報が書かれ、他者に転送を促す「チェーンメール」が会員制交流サイト(SNS)などで拡散されていることが、西日本新聞「あなたの特命取材班」への複数の情報提供で分かった。中には、コンピューターウイルスが埋め込まれたものもあり、専門家は「安易に信じず、拡散しないで」と呼び掛けている。

チェーンメール?

チェーンメールというか懐かしい響きだと思ったのですが実際にはLINEのメッセージらしい。
メッセージアプリの送信内容はメールとは異なると思うのですがこの辺りの認識はどうなっているのだろうか

お茶でも飲んで落ち着け。
突っ込みどころが多すぎてもい色々とあきれるばかり。

お湯飲んで感染防げるならだれも消毒液とか買い求めないよ。
仮に釣り記事つくるならウイルスには「緑茶が効果ある」だとか
「みそ汁が効果的」のほうが納得できそうな気がする。
※緑茶の抗菌作用やみそ汁の発酵食品にはウイルスに対する効果はとくにありませんけど健康には良いので。
一部で白湯は、良いとする考えの人もいるようですが誤差でしょう。水は水ですし。

今回のデマ仕掛けた人も相当凝り性もないとかわざとしょうもないネタ物故んだのかが謎である。

肺炎


一応肺炎にかかると普通のでも相当きついので警戒するのは分かりますけど今回の新型コロナウイルス周りの世の中の情報は、危機感というよりも煽っている感が増してきたのかなという感じがする。

※今回の新型コロナウイルスはインフルエンザよりも危険度は少ないようなので、そこまで慌てる問題か?というのは疑問がのこる。
ここでコロナウイルスで日本経済ズタズタにして誰が儲かるのかが気になるところ。
上野さんじの「Japanese only」の問題点

スポンサード リンク

生活
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました