新型コロナウイルスに病院職員が感染|神奈川県

スポンサード リンク

新型コロナウイルスに感染が拡大している問題。
神奈川県相模原市の病院職員1人が感染を確認したとの報道がなされた。
文字『新型コロナウイルスに病院職員が感染』

日本で医療関係者が感染するのは初めてのことだと。
今回の感染者は40代の女性看護師
医療機関は、「相模原中央病院

スポンサード リンク

新型ウイルス 相模原市の病院職員1人 感染を確認

2020年2月17日 11時17分

新型コロナウイルスの感染者で、国内で初めて死亡した神奈川県内に住む80代の女性が一時、入院していた相模原市の病院の看護師1人が、新たに新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。この看護師は80代の女性の看護にあたっていたということです。

病院って衛生面万全なイメージがあるのですけど菌もった患者が集中している場所でもあるのでリスクも高いのだろう。
そもそも医師とか看護師は完全装備で常にいるわけでも無いですし。

1~5日の出勤中、死亡した女性の体温や脈拍の計測、手洗いの介助などを担当したとみられている。
14日に発熱。
勤務中はマスクを着用。
中国への渡航歴は無し。
相模原市は「女性から感染した可能性が非常に高い」としている。

一般的な病院では検査が受けられないから感染者数が少ない問題
例えば中国の死者数は、実際にコロナウイルスでなくなった人にカウントされていない死亡者もいるのではと目されている。

問題点

マスクや検査の時には万全のハズの医療関係者が感染したということで感染力の強さが危惧される。

新型コロナウィルスに感染した人の看護の耐性を万全にしなくてはさらに感染が拡大するリスクがある。

病院職員が感染


マスクやアルコールは不足している問題。
医療現場で不足が起きていなくとも、プライペートで使えるアルコール類などが入手できないと完全には防げない。
北海道でも新型コロナウイルス

相模原の看護師陽性 死亡女性を担当、院内感染か クルーズ船の厚労省職員も

 また厚生労働省は同日、横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の船内で事務業務に当たった同省の50代男性職員1人が新型ウイルスに感染したと発表した。

どんどん感染者は増えている印象だ。

危機感が無い国

今回の新型コロナウイルの問題では、
日本政府、厚労省から危機感は全く伝わってこない実態がある。
オリンピック前ということもあってか本腰で対策取るのが遅れて感染者だけが増えて行っているようにも思え、既に潜伏期間で症状が出てない人が闊歩していて増え続けているのではと考えてしまいたくなる。

本の通販


中国発・新型コロナウィルス感染 霊査

スポンサード リンク

生活
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました