抱き枕は、中に入っている枕部分とカバーが存在する。
最近では大きいアニメやゲーム好きのオタクとされる人に向けて萌え絵がプリントされた製品を各種見かけることが多い。同人グッズなども販売されている様子。
どちらにしてもプリントがなされている物でも無地の物でもこれらを選択することについて解説してみる。

スポンサード リンク

抱き枕カバーの素材

抱き枕については、大きく分けて2種類の素材がある。
2wayトリコットとスムースニットの違いは、素材はポリエステル繊維で同一の部類ですが異なるのは編み方の違いによる「肌触り」と「伸縮性」の生地感の差異です。

  • 2wayトリコットという素材は、ポリエステルが素材の水着などに使われる素材。特徴としては伸縮性がある素材であることが最たる特徴です。縦方向と横方向に伸びる素材であることが特徴となります。気持いい肌触りのため、比較的最近では最も人気がある素材らしいです。
  • スムースニットは1方向にだけ伸びる素材です。
    2wayトリコットと同じくポリエステル素材なのですが編み方が異なる為1方向にしか伸びません。こちらも弾力がることと肌触りもよいため、抱き枕カバーに用いられる素材です。
  • これら2種類の違いは各々の個人差で好き嫌いが分かれるものです。

    洗濯と干し方

    最初に中の詰め物は抜く。
    カバーだけ外す。
    中の詰め物部分は
    綿かポリエステルなどの化学繊維かで大きく洗えるかどうかが変わってくる。
    化学繊維でも洗える物もあるので、品質表示を確認して洗えるかどうかは判別する。
    洗えない素材はそのまま天日で干す。

    洗う

    洗うことに関してはポリエステルは水洗いOKです。
    型崩れが気になるようであれば手洗いでも良い。

    干す

    干し方についてはカラーについては基本的に、天日干しの場合色が落ちる事に配慮したい。天日の紫外線は、割と強力で色物を外においておくと禿げる事は多々ある。間違えて取り込み忘れて数日そとに干して置いたりすると悲惨なことになることも考えられる。

    ポリエステル繊維はアイロン掛けは可能だ。温度は目安では中程度だが繊維によっては細いものもあるので、詳細は品質表示のタグなどで確認すべきだ。
    熱にも弱いということと、磨耗にも弱いので扱いには十分配慮したいものだろう。

    抱き枕の通販


    I/31CGzvHT8fL._SL500_.jpg” alt=”真・マジカルスウィート抱き枕本体 無地 150x50cm” align=”right” border=”0″ />

    真・マジカルスウィート抱き枕本体 無地 150x50cm

  • メーカー: マッチングワールド
  • 発行日:2009/5/30
  • 真・マジカルスウィート抱き枕本体 無地 150x50cm
    抱き枕本体 は普通にアマゾンで購入できますが、カバーが高いのですよね・・・・。
    一部で、掲示板の書き込みで、従兄弟の子供が抱き枕貸してくれというネタをみかけましたが、正直な所、趣味に興じた高級品です。