飲食店で虫対策をしている店舗って多いのだろうか?

ひとまず虫は、入り口にエアーシャワーなど設置している工場などでも混入が起きてしまう程度に対策は難しい。
当然入り口にエアーシャワーなど設置できるはずもない飲食店などだと尚更混入が起きる可能性は高い。

日本では、蚊や羽虫(はむし)などが梅雨前から夏場に増える。反対に冬場は虫に悩まされることは殆どない。

スポンサード リンク

飲食店と虫よけ対策

飲食店だと迂闊に殺虫剤などをまくことが出来ない。
ガラス専用防虫剤虫よけなども市販されているものの、
基本的には蛍光灯は使わずにLEDランプを使用するなどの根本的な対策が最初に必要になる。

ゴキブリ駆除が原因か 3人死亡のメイド喫茶火災

テレビ朝日系(ANN) 4/28(金) 10:31配信

 おととし、3人が死亡した広島市の雑居ビル火災で、飲食店の従業員がゴキブリを駆除するためにガスバーナーで火を付けたことが出火原因とみられることが分かりました。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170428-00000017-ann-soci

2017年のニュース記事で知りましたがゴキブリ駆除の末路で火災というのは残念すぎる結果だ。
火器を使えばどんなリスクがあるのか分かりそうなものだが手軽に使える火があると安易にこういうことに走るのかも知れない。
ガススプレー式の虫駆除アイテムと火を同時に使用するのも危険です。

フマキラー PRO1.8T

楽天市場で『フマキラー PRO1.8T』を検索する。
フマキラー PRO1.8Tというアイテムは交換カートリッジのようなもので据え置きタイプ。
飲食店や工場での使用を考えて作られている商品。
約3ヶ月の長期連続使用が可能とのこと。

虫によって対策方法が異なる

玄関などの入り口以外にも様々な虫の侵入経路は考えられる。
窓や通気口・換気口・配線の穴など
楽天市場で『虫除け 飲食店』検索する

ハッカ油で作る虫除けスプレー
    虫駆除でリスクが少ないのはハッカ油

  • ハッカ油はハエ蚊・ゴキブリなど
  • ペットに無害

ハッカ油はドラッグストアなどで販売されている。エタノールで薄めて使う。
ハッカ油P 20ml

ハッカ油P 20ml

  • メーカー: 健栄製薬
  • エッセンシャルオイル
  • 2007-03-29
  • ハッカ油P 20ml
    害虫対策にどれだけ気をつけていても虫は人が想像できないところから侵入してくるものです。
    マルハニチロ、異物混入か?サンマ缶に金属片混入で缶詰回収