美濃加茂市長逮捕があったのは結構前の出来事ですが、『無罪判決』とのことで警察と検察は市政妨害としか思えない。
何故ここまで検察は暴走するのだろうか?
年寄り連中なのか賄賂が動いているのか?色々と想像が掻き立てられる。
美濃加茂市自体は岐阜県らしいのですが、愛知県警による逮捕らしい。

スポンサード リンク

岐阜県美濃加茂市長 無罪判決に関連する事件の流れと結末

検察が、地方自治を蹂躙というのがなんとも解せない。
最初に賄賂疑惑で逮捕。
無罪主張で、「焼け野原にしてやる」といった不当な脅し。

  • 無罪判決の美濃加茂市長が手記 「迷路から抜け出せた」
    2015年3月5日20時35分 http://www.asahi.com/articles/ASH356R5DH35OHGB026.html
  • この記事で警察が

    また、「美濃加茂市を焼け野原にしてやる」といった脅迫や「こんなはなたれ小僧を選んだ美濃加茂市民の気が知れない」といった美濃加茂市民を侮辱する発言が繰り返されました。

    これが愛知県警らしい。

    その他記者会見の内容は以下

  • 美濃加茂市長収賄事件に関する記者会見でコメント | ログミー[o_O]”http://logmi.jp/42161

日本で、こういう糞みたいな取締りが行われていたら、魔女狩り以外の中世と同様の文化圏でしかないと思う。
それよりも該当の問題発言した警察官か検察だかは、適切に処罰されるのだろうか?
警察官として明らかに適していないと思うのだが。
あと市長を無実の罪で逮捕拘留したことへの罰則とか無いのか?
該当の警察官や検察の情報報じていないメディアもどうかと思うが、報道姿勢としてこれが正しいのかどうか疑問に思う事が多い。

美濃加茂市の贈収賄事件、業者側に実刑判決 名古屋地裁

2015年1月16日11時43分

 検察側によると、中林社長は14年2月、金融機関に対する融資金詐欺事件で逮捕された後、「藤井市長に現金を渡した」との供述を始めたという。愛知県警が贈収賄事件として捜査を進め、同年6月に中林社長と藤井市長を逮捕した。

この事件って、業者側は、実刑なので、業者に市長が嵌められたということなのだろうか?
どちらにしても
このような単純な仕組みに検察や警察がホイホイ騙されているとは到底思えないし・・・。
真相はどこにあるのやら。

本の通販

虚構の法治国家

虚構の法治国家


初めて暴かれた「法権力」中枢の不正義!
 過去の著名冤罪事件と、2014年の岐阜県美濃加茂市長事件を取り上げ、
元検事と元裁判官が「権力の犯罪」に斬り込む。

  • 著者: 郷原信郎,森炎
  • 出版社: 講談社
  • 発行日:2015-01-08

  • 虚構の法治国家

    のうりん10 (GA文庫)

    のうりん10 (GA文庫)

    今日はみなさんに、とっっっても残念なご報告があります。
    わたし、戸次菜摘は――

    結婚 します!!

    男子生徒のみんな~! 先生が人妻になっちゃって落ち込むのは仕方
    ないけど、元気出さなきゃダメだゾ!
    だってだってぇ、これから始まる『インターンシップ』で、いろぉ~んな
    仕事を体験しなきゃならないんだからね☆

  • 著者: 白鳥 士郎,切符
  • 出版社: SBクリエイティブ
  • 発行日:2015-03-13


  • のうりん10 (GA文庫)

    のうりんの舞台である美濃加茂市…

    岐阜県立田茂農林高等学校
    岐阜県中濃地方にある架空の農業高等学校。

    https://ja.wikipedia.org/