アルバイトのバイトテロと法的措置に考える事について、
くら寿司とセブンイレブンが法的措置検討というのは大いに気になる行動だが、果たしてこれが歯止めになるのかと今後の運営はきつくなるのでは?としか感じない事に付いて。
バカッター騒動があったのにも関わらず5年たってこれという現実直視しないと企業がバイトテロ対策を効果的に止めることは不可能だと思う。

  • 高校生大学生が犯行を行っている
    学生が低能になってきている。仲間内のノリで悪ふざけが行われている事。
  • 食品を不衛生に扱う行為
    稚拙であり幼稚園児並みの不適切な行為。
  • SNSにアップすること
    拡散されたり第三者に漏れたり想定外の閲覧者が出る可能性を理解していない。
  • 想像力の欠如:
    自分が行った行為の被害を理解していない。
    その場の損失だけでなく企業の信用が棄損される可能性を想像できていない。

今でも勤務中にスマホを職場(調理する場など)に持ち込んでいたということが2019年のバイトテロの根本的な原因だ。
どれくらいコンビニや回転ずしが不衛生である可能性が隠れ潜んでいるといえる。
安い外食に安全は期待できない。
コンビニや外食チェーン店の食品が危険な理由|飲食店

大企業が法的措置

    大企業ほど法的措置は取りやすい

  • 裁判手続きにかけれる人員と時間的自由
  • 資金
  • 法務
  • 個人経営の店では到底できないことが、大手企業だとあっさり可能だ。

こういう迷惑動画撮影されて投稿される前にどうして正社員を監視につけていなかったのか?の方が疑問です。

企業が法的措置をとる理由
・今後このようなことが起きないようにするため
・会社の信頼回復の為
くら寿司の場合はこのような理由としている。

デメリットで考えられることは、
今後求人募集で人が集まりにくくなる可能性が考えられる。
低賃金でアルバイトとして働いて、損害賠償請求されるかもと思っていたら働く意欲は激減するだろう。

アルバイトの賃金がそもそも低い

大手飲食チェーンは軒並みに賃金が安い。
一時期都心部のすき家で時給1500円~という報道で注目されていたが、時給1500円でもフルタイム勤務で手取り月収20万そこそこにしかならないぞ。
残業や土日出勤、祝日手当や深夜手当があってなんとか20万後半だろう。
そのころですら、ワンオペ問題があったことや、都心から少し離れれば時給は低いことがザラであった。
何年間働いてもアルバイト雇用のまま、賃金アップも望めないだろうし長年勤められない雇用スタイルだというのがそもそも問題だろう。

見せしめの法的措置」の逆効果のポイント

くら寿司とセブンイレブンの法的措置検討の動きは、見せしめの法的措置としかとらえかねず、アルバイトにとっては敵対心もたれる可能性が高い。
低賃金で働いていた挙句
ふとした動画投稿で高額な損害賠償されたら働きたいと考える人はいないだろう。※バカな動画を投稿する人は、問題が大きくなることを元々正しく理解できていない為一般論で考えると無理。
これこそただ働きではなく、無意味な損害を負わされる形になってしまう。
親からすれば、10代の学生バイトなどほど働かせたくない心理が働くだろう。
飲食チェーン店とコンビニエンスストアの人材不足が加速することは目に見えている。
昨今の炎上事件で、アルバイトに対して損害賠償請求はどの程度可能か?

一定数は発生する

こういうバカな行動を取るのは一定数は発生するのだろう。
職場にスマホを持ち込ませない。
カメラ機能で撮影させない事が徹底されない職場では、今後も似たような事案は発生するだろう。
現にすき家は2013年から今まで散々バカッターなど排出してきた企業だからだ。

仮に罰則を厳しくしたり、監視をつけたとしても穴をかいくぐるバカも出てくることだろう。
監視カメラを付けるなら全方位撮影できるものをつけていないと無理だろう。
その撮影した映像を監視チェックする手間も無駄なコストになるから非現実的とも言える。

バカな行為が必然的に発生する理由
撮影者と、動画に映った人物がいる事。
複数人が撮影されている動画もあったことから、数人の加担している人物がいることが問題が根深い。
学生アルバイトのワンオペや学生同士の勤務のみを行わせるのがリスクといえる。
こういう動画撮影してWEBにアップロードしたらどういう結果の可能性があるのか?ということを
考える能力が無い人材が数人勤務時間に合致して撮影するだ。
単独の犯行ならまだしも、数人が加担するという確率は、本来なら相当低いはずなのだが。

多分9割以上のアルバイトの人はまともな価値観の持ち主であり不適切動画を撮影することも
勤務中に変なこともしないでまともに働く人たちなのだろう。
しかし迷惑動画が撮影された店舗や企業はそもそも何か問題があったのでは?としか感じない事は大いにある。
マクドナルド店員が配達バイクで暴走する動画
アルバイト任せの飲食チェーン店とコンビニエンスストアなどでこういう不衛生な行為が行われている事。
この勤務のあり方を根本的に変更しないと、炎上しなくともまた陰に隠れて行われ続けることだろう。

バイトテロの被害
  • 企業側
    問題発覚後、信用が下がる、売り上げが減る可能性があり復活できる見通しはケースバイケース。
    規模が小さい会社だとあっさり倒産する例も。
  • 投資家
    上場企業だと、株価が下がる可能性があるため損失抱える可能性があることも多きい。
    元々飲食店は食中毒とかでも傾くリスクがあるのに、
    現在では時給が安い、大手飲食店などの株を購入するのはリスクがあるということですかね。
文字『アルバイトのバイトテロと法的措置について考える事』
文字『アルバイトのバイトテロと法的措置について考える事』