一人暮らしは最初に部屋を探すのでは無く、良い「不動産会社」を探すことが肝になります。
hiikosi1
不動産会社が仲介だけでなく、管理している形態もあったりするので賃貸契約をした後も付き合う可能性が有るケースもあります。
このため部屋探しよりもまず最初に良い不動産会社選びをはじめます。

スポンサード リンク

形態

不動産会社は

  • 貸主
  • 代理
  • 仲介
  • と3種類存在します。

貸主(大家)と直接契約するのがもっともシンプルな形態ですが、大家が募集している先で契約するという例はあまり一般的ではありません。
部屋を借りる人(借主)を探して直接貸主(大家)と契約させてこの両者から仲介手数料を取る「仲介」業務が大半の不動産業者です。
貸主に代わって不動産業者が契約する『代理』という形態も存在します。
不動産業者が貸主(大家)であるケースも存在します。

不動産会社を探す

大手か地元の小さな不動産屋か大きなエリアで探す場合は大手の不動産会社を利用したほうが探しやすいのですが、デメリットとしては大手だと他の会社と物件情報が共有されていることが多くすぐになくなることが多いことも難点としてあります。
〇〇駅近隣で探す場合は地元の不動産屋をいくつか見て回るのも手です。地元の不動産屋にしかない物件を引き当てることで良物件が眠っていることもあるかも知れません。

免許番号の謎

東京都知事(1)987654321号といったような記述の番号不動産業の免許番号ですがこの中で重要なのは一点だけです。

それは()の中の数字。

この括弧の中の数字は5年ごとに更新する決まりがあり、この番号が大きいほど長い期間更新している→営業年数が長く歴史が長いということになるのです。念のために知識として覚えておいて損は無いと思います。