数日前探偵ファイルで記事があったので知ってはいたのですが
本日朝日新聞が報道していた
セブンイレブンの店員が客を盗撮してネット(Twitter)に晒して侮辱していた事件。

スポンサード リンク

コンビニ店員、客を盗撮して投稿 「殺したら5万払う」

 神奈川県厚木市水引1丁目のセブンイレブン「厚木市立病院前店」で、30代のアルバイトの男性店員が店内で客の様子を盗撮し、「帰れデブ」「コイツを殺したら自腹で5万払おう」といった文言とともにツイッターに投稿していたことが店側への取材でわかった。男性は店側の聞き取りに、「接客で嫌な思いをして、ストレスがたまっていた」と説明したという。

他にも免許証の写真とか晒していたのはどうなったのだろうか?
車もナンバーが写る構図でアップロードしていたようだし。
こういう店員が客を隠し撮りしてwebにとうこうするとか本当バカッターといい、バカ店員といい、世の中おっかない気がする。

コンビニ店員の盗撮は違法ではないのか?

盗撮に対してセブンイレブンの見解は
変な気がする
該当の人物が、『同日のうちに退職したという。』ということらしいが、それで済む問題なのだろうか?
撮影された側が被害届だしたりして訴えないと事件化はしないのだろうか?
退職したから後は知らないであれば、やりにげに思う犯行だ。
と思っていたら
セブン-イレブン大量盗撮の店員、殺害予告や嫌がらせも発覚!警察が動く
という記事を探偵ファイルでは続編があったので、そのうち何かしらあるだろう。
該当の店員は盗撮・監視カメラの写真を流出とか色々と余罪はあると考えられるため『退職したから』ではすまず
お咎めなしではすむ話ではないだろう。
東京都北区JR田端駅近くのラーメン店 暴行直後にラーメンセット注文して殺害した事件[ラーメン屋]

セブンイレブン「厚木市立病院前店」

今回の問題点

以前にも監視カメラの画像をとうこうしていたバカッター事例が起きていましたが、
今回はそれよりも悪質な事例だ。
セブンイレブン側は「該当の店員は退職した」ということで閉めているが、本当に個人の問題なのかが気になるところである。
今後再発防止がセブンイレブンだけでなくこれらの飲食業でいかにして起きないようにするのかは重要な問題だろう。
片っ方ですき家店員の勤務中のスマホ利用は減らないし、twitter投稿は2015年にも起きているのが現実だ。
近隣のセブンイレブンででも店員が作業服のジャケット脱いで店外に出てスマホいじっている姿みかける事あるので、(この場合客が来たら即店内に入ってジャケット着てレジにスタンバイするアルバイト)
セブンイレブンのアルバイトの指導はマトモにできていないと思う。

公式の発表は特になし

http://www.sej.co.jp/
http://www.sej.co.jp/

公式サイトでは今回の事件について特に何も掲載されていない。
新着情報や企業情報のページも見たが特になし。
今後何か動きがあっても出さないか。