以前から池袋とか新宿駅でわざとぶつかる男性がいることがTwitterなどで話題になっていたが
ここにきて動画がアップロードされて話題になっていた。
『女性にぶつかりまくるタックル男』
この行為は
・痴漢行為ではなく
・当たり屋でもなさそうな
この人物の謎行動について

女性が狙われる理由

大抵こういう人にぶつかっていくような輩は相手が自分よりも弱者にしかぶつかる度胸は無い
タックルされても自分がダメージを負わない相手が狙われる。
「ぶつかる」という行為を行うメリットは普通に考えれば無い筈だ。
憂さ晴らしなのか?何かの欲求解消行為なのか?原因は謎である。
中二病とは?|単語

強い相手は狙わない

夜の歌舞伎町とかで黒めの服装のオッサン連中にドカドカぶつかるようなことは絶対にしないはずだ。
仮に止められても即逃げ切れるか強気に反論できて相手を言い負かせるような相手にしかぶつかる事は無いだろう。
動物的な構造だが、
おっさん相手に狙いをさだめるというようなパターンがあればスリとかくらいしかない気がする。この場合もタックルはしないだろうけども。
男女格差は変わらない日本

エリア


人通りが多く流れも速い新宿駅という場所も重要な要素だろう。
即逃げれる。捕まる事が無い。特定されにくいなど様々な要素がある。
これは類似の駅であれば同じような犯行が行われるリスクもある。

問題点
スリなど犯罪性が確実な行為でもないため現行犯で捕まえることが難しい面も課題になる。
煽り屋てきな変なドライバーが多数問題になったことからドライブレコーダーが急激に売れたことを考えると歩行者でもこういう変な輩が現れるのは必然だといえるだろう。
一層監視カメラ徹底的に増やす流れを助長するかもしれない。
※通学路などにはカメラを設置しようとするながれが凶悪犯罪が行われたりすると度々提起される物の今の所監視カメラの配備は予算とか運用でハードル高いのだろうな。
駅などの施設だと更にコストは悩ましい問題だろう。
お祝い金有りアルバイト探し
男一人×女複数のアニメが多い理由

何が不満なのか?


男性が世の中に不満を抱えているのだろうか?
女性にだけぶつかるというのは、コンプレックスなのか?

明らかにやばいやつが普通の会社員だったという事例は多々ある。
世の中の事件は普通の人が行うことは多くこの駅でぶつかった人物もただの一般的な人なのだろう。
決してゆがみまくった人物などではない事が良そうできる
男女の仲の価値観の違い。

世の中も不条理で出来ている

セーラー服 白襟黒ライン入り
女性が女性にぶつかったり自転車のベルで威嚇することは有る
ただこういう女性は男性に対して同様のことをすることはない。
基本
強面の男性・がっちりした男性 > 普通の男性 > 凶暴な女性 > 一般女性 > 子供
と 下に見る構造がある
女声ばかり検索していて気づかなかったのですが女装って
わざと女性にぶつかる男性が現れる