一人暮らしで食生活を抑える術を紹介しよう。

  • 基本は米と大豆だ。
  • 電子レンジも重要だ。
  • 電気ケトルもあると良い
  • 1人暮らしはワンルームが殆どだと思うので台所事情もファミリー世帯とは勝手が異なる。この為家電調理器具も楽に特化して材料選びもある程度計画的に購入するか最初から不必要なものは買わないなどの選択が重要になる。

    スポンサード リンク

    米と炊飯器は必須。
    3号で炊いて食べのこした分は即さまして、冷凍保存。(平べったくしておいて保存しておいたほうが解凍が楽)
    電子レンジでチンして食べれば、慣れると楽。毎回炊くとしても1号食べきるにはちょっと多い量だし毎回炊くのは割りと手間。

    ご飯は食費のコストと、腹持ちの度合いでも優秀。パンよりもご飯が健康的だし無難。
    (食パンはマーガリンだとか保存料その他etcの危惧が大きい)

    米自体も買い込まないで都度米を購入したほうが味は美味しい。精米してくれる米屋があればそこで買ったほうがお得。安い米でいいならスーパーなどが安い。ただし米の価格を落とすと、味も落ちる。
    買い込んでおいても日持ちはながく持つが、保存するにも冷蔵庫などに保存しておかないと虫がわくこともあるので非常に危険な食品だ。1人暮らしで10kgとかは毎日食べないと1ヶ月でなくなることは無い。

    味噌

    味噌は長持ちする。痛みにくい。
    このため在ると便利。出汁をとったりお湯を沸騰させなくてもお湯でとくだけでもそれなりに食べれる。
    最悪ご飯にのせて食べてもいい。野菜につけて食べてもいい。味噌は日本の最強食材

    生卵

    玉子はなまでも食べれるのは購入した直後のみ。数日超えたら火を通す事。焼いても目玉焼きでもゆで卵でも。最近は電子レンジで調理する器具も販売されているので最初から容易しておけば、IHクッキングヒーターに悩まされる事は無い。
    一人暮らしの重要なたんぱく源だ。

    煎り大豆

    湿気にさえ気をつければ、美味しくたべれる。
    食べすぎなければ毎日でも簡単には飽きない。
    毎日食べる事前提であれば賞味期限も未開風なら数ヶ月はもつので数キロを買いだめしても困らない。

    即席ラーメン

    カップラーメンは同じ味だと飽きる。袋のインスタントラーメンでも同様だ。
    しかしチキンラーメンは安いし飽きにくい。毎日食べ続けなければ飽きることは無い。
    買いだめしておいても適度に食べれば、損はしない。
    卵をのっけても言い訳でカップ麺や他の袋面よりもコスパと味の点で優れている。
    ただしインスタントはどれも食べすぎ注意。

    食費を抑えるためにパスタという選択肢もあるがパスタよりもモヤシの方が健康的だと思う。1食1袋20円台と考えるとモヤシはスーパーで買うべきだろう。

    電子レンジ


    I/51UkKERWHYL._SL500_.jpg” alt=”マイヤーコンパクト電子レンジ圧力鍋で1日分の野菜がとれる毎日ごはん ” align=”right” border=”0″ />

    マイヤーコンパクト電子レンジ圧力鍋で1日分の野菜がとれる毎日ごはん

  • メーカー: 牧野 直子
  • 出版社: 河出書房新社
  • 発行日:2013/10/23
  • マイヤーコンパクト電子レンジ圧力鍋で1日分の野菜がとれる毎日ごはん
    電子レンジがあると色々と便利です。
    最近では対応している調理グッズが色々と販売されている。
    油や熱、材料のカットの仕方など多少電子レンジの特徴に合わせる調理方法が必要。
    >>Amazonで電子レンジ調理器具を見てみる

    >>楽天市場で電子レンジ調理器具を見てみる

    材料

    米、以外に味噌、煎り大豆、もやし って米と大豆が基本ですね。
    卵は日持ちはするので1日1-2個たべても10個いりだと余裕で消化できる。
    牛乳は1Lで買うとたくさん飲む人でなければ賞味期限をすぎやすい。
    野菜をかったりなんだとするのは一人暮らしに1Rアパートやマンションだと割りに合わないので、むやみに買う必要性は無いと思う。
    野菜の他に、魚の調理も割と手間。肉すら換気が悪い部屋だと鶏肉や豚、牛問わず匂いが大変な事になる。
    鶏肉などは脂身が痛みやすいので冷凍保存するにも味が落ちるので買いだめは向かない。
    住まいは住んでみないと分からない事が多くて困る。

    揚げ物や煮物などという手が込んだ調理は一人暮らしの環境では行うメリットが無い。外食ですむものやスーパーの惣菜でまかなえるものと分別して使い分けたほうがコスパも利便性も利点が出てくる。

    生ごみを出す場合はゴミ捨ての曜日を考えずに適当にゴミ袋に放置していると匂いが大変な事になる。廃棄するときは十分に考慮してビニール袋で縛ってすてないと危険。

    外食

    オリジン弁当などは弁当のオカズのみで販売もしていたりするので割とお得。ただ店内の惣菜の扱いは衛生的にどうなのよと思えたりもする。
    牛丼屋は牛皿よりも牛丼で購入した方がお得度は高い。
    コンビニは添加物と保存料の危険とが高い印象が強いので食品は極力さける程度。